近づくドロハン

本日のお買い物は、70mmのステム。 

ニワトリ号(チネリ)用ですが、ステムを換えるのが2度目となります。 なんか、ハンドルが遠くてねぇ。。 


ステムを短くするか?サドルを前に出すか? サドルは既に殆ど前方に装着してますw オフセットされたシートポストの前方にサドルをセットするのはダサい!? オフセットゼロのシートポストへ換装したいところですが、この変態っぽい形のコロンバスのシートポストが好きなんですよね。。


ニワトリ号は2013年モノで当時は100mmのステム。 2年前の2016年には80mmに換装。 それでも遠くて今回70mm。

年々とカラダが硬くなってきてるのか!

そのへんは否めませんが、サンマルココンコールは後ろギリギリの縁に坐骨立てるとフワフワして気持ちよく、脚がよく回ります。

同じサドルをPanda(GIOSクロスバイク)でも使ってて、そっちはフラットバーなのでハンドル近いポジションで慣れてしまってる。

ドロハンを忘れかけてる私。。 いかんなぁ、ローディ離れ?


外苑の一角獣たち

神宮外苑のユニコーン2頭の像。 口が『あー』『うん』で一対になってる。 洋風の狛犬??
 
予選は7回コールド勝利でした。 当方6点先制してましたが、相手校の4点巻き返しの勢いが凄かった! そして、そのピンチを乗り換えた守備には感動した! 
良い試合を観戦できてよかったです。 日大豊山、引き続きガンバってね!

お盆大惨事!

本日迎え盆で実家へ。 36年前に亡くなった父をはじめとする私の先祖。

母親とお墓参りはよかったのですが、いろいろ苛つく事などありまして。。 帰ろうとしたとき。

提灯に引火しあっという間に焼け去ってしまった。

苛つかずに、まぁ落ち着け。 と言われたのか?

ここで足止めされて大きな事故から逃れられたのか。

父親の前だと、なんか守られた気がする。 いつもこうだ。 いやいやいや、まずは『ごめんなさい』 明後日の送り盆、平常心で参ります^^

キャベツタベホ

本日の昼食は、久々のゴーゴーカレー。 ゴリラが看板をよく見かける金沢カレーのお店。 
 
金沢カレー。 私の認識の範囲ではゴハンが見えなくなるようにカレーをかけ、ソースかけたカツとキャベツを乗せて、フォークでいただく。 こんなイメージ。 ゴーゴーカレーはキャベツのオカワリが無料でできますが、ライス大盛りと組み合わせるとけっこうお腹いっぱいてす。 キャベツなら太らないという気の緩みが危険だ。

辛くしてくれたら嬉しいのですが、そういう方向性じゃないですもんね。。 それはそれ、これはこれ。

このブログ。 過去にカレーネタとかやってましたが、しばらく記事にしないうちに、激辛カレー趣向が随分と進みました。 よし、今度は激辛カレーにしよう!

Go west 770km

伊勢・神戸へ770㎞走ってから2ヶ月半。 ようやく?反省会です。
 
不具合はやはり後半ですが、3日目後半からのオシリの腫れ、4日目は炎天下でバテて午後出発、同日夜から翌日(最終日)にかけて肩が辛かった事。 
オシリについては坐骨が当たる部分の腫れで走り出しが辛かった為、体重を分散させて数分走って慣れる。 リュックはウエスト部を強く締め、肩への負担を軽減して凌ぎました。
 
オシリも肩もリュックの重さに関係ありそうです。 出発の直前、リュック4.7㎏、車体のバッグ2個で4.9kg。 サドルバッグやドリンク類で10kgを超えます(汗) 車体、キャリア等装備、73kgの私を足すと100㎏近い。。
 
問題のリュックには小型PCなど仕事道具が含まれ、しかも身から離せないので必然的に重いですし、それでも昨年より荷物は減らしてます。
次回、、3回目?はさらに減量をし、配分を工夫すべしですね。




さて。 これら学びの元となった昨年の失敗ライド。 
初日は昼前の出発で箱根越えて沼津へ160km、2日目は名古屋へ240km、3日目は三重の亀山を越えられずリタイア。 



新神戸発・のぞみ指定券を買ってあったので神戸へ輪行し、最終日は荷物を預けて何食わぬ顔で神戸ポタしていました。 シッパイシタケドタノシカッタ! 
 
さらに前年の2016年夏、当時18歳だった息子が「友達と3人で大阪へ行くから自転車を貸してほしい」と言われたのが、この旅のキッカケです。 スポーツ系自転車など殆どやってないのに、いきなり大阪かぃ?? パンク修理と輪行を教え、1日だけ練習走行。 くれぐれも無理せず鉄道から離れるな、などという親の心配など他所に8月中旬。 5日半で大阪へ完走しました。 
 
そこで私。 さらに遠い神戸へ3日で行く! 息子相手に対抗心を燃やし、翌年2017GWに無謀な計画を立てたのですが、結果はリタイアでした。 それに8月の炎天下を5日も6日も走り続ける自体、私には無理。 勝ち負けではないとも言い切れず、そもそも勝てませんがな。。(大笑) 言うまでもなく、挑むのならGWか秋が安全です。 まだやるか、オレサマ。 
 
そう。 新天地求めて西へ西へ。(^^)v

ナゴシノハラエ

いよいよ夏ですね! 私は夏の始まり、特にこの6月下旬が好きです。 梅雨が明けると本格的な夏、すべてにおいて上昇するような気分です。
(夏が苦手な方、勝手言ってスミマセン)


さて。 この夏越の祓(なごしのはらえ)。 大切なひとや自らの健康を祈願してくぐるも良いでしょう(^^)

飯田橋の東京大神宮は東京のお伊勢様と言われてます。

伊勢神宮まで500キロ。 また走りたいですね、是非!


停電ヤバいぞ

ブログ主題の自転車と関係なく、再びパソコン系のお話です。 
昨年6月にNAS(ナス)を自社へ設置、ネットが繋がれば外からアクセスできるのは便利、またRAID(レイド)によりデータが二重に保管される点(内蔵させた2台の媒体の一方が壊れても復旧可能なSHRというレイド方式)のは安心だ、と思ってました。

しかし、詳しい人に聞くと幾つも問題点が。 今後徐々にアップしますが、大きな問題点の1つが電源。 
(興味あったら続きをお読みくださいw)



続きを読む

ゴールはコーベ99㎞

本編の話で私が通った場所は大阪の地震で揺れが激しかった地域も含まれています。 都内でも大揺れだった東日本大震災のあの日を思い出しました。 あの日の歩行は2万歩を超えてたっけ。 被災した方々、生活に影響を受けた多くの皆さま、心よりお見舞い申し上げます。 

伊勢・神戸の旅の最終日となる5日目は草津から神戸への(地図上で)残り99kmです。 距離は少ないですが20時すぎの新幹線で帰京するため、あまりノンビリもできず。 

草津から京都を抜けるまでは多少のアップダウンがあり、京都から神戸まではほとんどが平坦です。 なお、京都は路面がガタガタでした。 東京から神戸までの全体では裾野(静岡)と京都の路面が特に荒れた印象でした。 

大阪は都内とほとんど同じ雰囲気。 が。 こちとら江戸っこ。 京都へ入ったあたりから~大阪~神戸へと、心情的にアウェイ感はなくもない(笑) 東京の者にすると関西とひとくくりに思いがちですが、岸和田の友達が言うには、京都も兵庫もベツモノだそうです。 
冗談はさておき、関西圏まで自転車で来れたのは、嬉しい以外の何物でもありません。



年始のTVニュースで見る 『開門神事福男選び』 で知られる 『えびす宮総本社 西宮神社』 へお参りをし気持ちを整え、最終目的地の三宮:ハーバーランドへは16時半すぎに到着しました。 

長かったような、あっけないような。 すべてが楽しかった! 

これまでの記事でレポートした5日間のルート。 地図上で731km。 実走770km超を無理なく無事終了しました。 地図データは皆さまのお役に立てると嬉しいです。 挑戦?される方は、安全第一に道中お気をつけて^^

はじめてのナス

PCのハードディスク等のお話です。(以下、ハードディスク:HDD)
自転車で出かけた時の大量の写真をどうやって保管するか?という事から始まってますが、自転車にはほとんど関係ないです。 でも便利な話なので、ちょっとブログネタに^^

数年前からPCのデータは外付けのSSD(HDDの代わりの高速なメモリ系メディア)と、バックアップを兼ねてクラウド(OneDrive)に同期させて保存していました。 それなりに便利でしたが、仕事の個人データをクラウドに預けるのは理論上の問題があるので、物理的に自社内のLAN上にデータ保管できるNAS(ナスと読む様です)を導入する事にしました。


データ保管先をNASにしておくと、別のPCからでもスマホからでもネットさえ繋がれば何処からでもアクセス可能。 クラウドと同じ感覚で便利。

NASにはRAID(レイド)という仕組みがあって、複数のHDD等を入れてデータを分散させてデータ消失リスクを防ぐ事ができます。 とりあえず私の機器はサイノロジー製DS216という2台実装タイプ。 (1台のもあればもっと多いのもあります)


HDDは発熱するし壊れるリスク高いし、ここは容量を我慢して高速かつ発熱しない240GBのSSDを導入する事にしました。
これが1年前の2017年6月の話。 以来、私には便利極まりない物となりましたが、ただ買えばよかっただけでなかった事が判明。 道のりは長いので、続きはまた。(^^)v