はばかり一歩前へ出ろ

ニワトリ号ではドロップハンドルとシートポストがチョットした変態的な形状で気に入ってましたが、、、ポジションの前進のため、この度シートポストを変態的でない物へ換装することとしました。


外したカーボン製:コロンバスは163g。 新しいアルミ製:アデプトが225gで62g増、締付トルクや諸パーツ取付などが扱いやすいアルミを選択。 


バテッドはなさそうですが、仕様ではオーバル断面で肉抜き。 65g増でもまだ、一般的なシートポストより軽量でコスパ高い。 中が抜けてるデザインが独特で気に入りました。 変態の一歩手前。


実測で15mmほど前進しましたが、比較しても差が分かりにくいでしょうか? 


分かりにくければ、ひとまず成功(^^)v あとはタイヤを新調し、再開を待つところです。

昆虫向けシートポスト

ニワトリ号。 先日ステムを短くしたのに、それでもまだハンドルが遠い。 後端で坐骨を立てると脚が回りやすいサドルなので、必然的にハンドルは遠くなるが、、、、むむむ? カラダが固くなった!? アリエルナ


今回は、後方へオフセットされたシートポストからオフセットゼロへ換装して自分のカラダを前進させることに。 これまではコロンバスの軽量なカーボン製。 

新たなアイテムとしてKCMC、TNI、WOODMAN等の超軽量アルミも気になりましたが、足回り以外の軽量化を数十グラム拘るくらいなら73kgの自重とアタマ(つまらん拘り)を軽量化せい、、、と、デザインが良くそこそこ軽量でお手頃なアデプトのアルミをゲットしました。 


私より先に仲間も使ってて、カッコよくてコスパ優れたシートポストだと思ってました。 ただし、ヤグラ部が難解パズルのようで、手が4本ないと無理らしい。 昆虫かっ!


そうなんです、軽量シートポストってヤグラがバラバラになるのが多いでしょ? 前述の比較相手の超軽量シートポスト3種。 カッコイイけど、どれもみんな手が4本ないと。。


と思えば、こっちの仲間(物欲党T監督)は、そんな難しいのなら早起きして手伝いに来いと命令調、、、召使いかっ! 


面倒なので丁重にお断りしたところ、お酒飲みながらすぐ出来たという報告。 実は器用なんだ? よかった、よかった。 イカズニスンダ


肝心のニワトリ号。 取り付けは次回。(^^)v 

一応書いときますが、昆虫の6本あるアレは全部、足です。 手ではありません。 

ニワトリ号は先日箱根を走ってきましたが、前輪のエアーが抜けがちで、間もなくタイヤも交換予定。 ポジション直して完全復活か? だと嬉しいですねー

キャリア搭載ロード

ロードバイクへリアキャリアを搭載する話(続編)です。 前スレッドではシートステーにキャリア脚部を固定するパーツを2種類用意し、このゴム付きの方を使うことにしました。

 

こっちのほうが車体を傷つけずに済みそうだし、後述する『水平な設置』に効果ありそう。 下部の固定は他の選択肢を知らず、まぁこれでヨシとして。。


上部についてはロードバイクの場合、本品に限らずシートポストへ固定する物をよく見ます。 本品にもその為のクランプが付属しますが、水平な設置には程遠く、恥ずかしいくらいに後ろ下がり。

水平仕上げに向けていろいろ考え、ホームセンターやダイソーで見つけた金具を加工し、組み合わせました。


ミノウラ製でボトルケージホルダーという品で、なぜか?道具箱にクランプ部分だけが有り、加工したステーと組み合わせます。 このクランプには大小あって大きい物ではバイクタワーとか、よく考えられた品だと毎々感心します。


ミノウラに限りませんが、周辺機材の会社ってすごい。 発明王か!という品が、不便なロードバイクを使いやすくしてくれます。 

そんなクランプの助けあって、無事シートポストへ固定。


結果こんな感じ。 すこーし、後ろ下がり。。 完全を求めたいですが、バッグを装着するとほとんど分からないのでオッケーとします。 

 

話変わって、カッパ号のホイールはデュラのWH-7801SLで23cチューブレス、普段はこれを履いてますが。。


ここでPANDAのWH-R501の25cクリンチャーと交換します。 リアキャリアには前回の伊勢〜神戸のときからWH-R501のスポークをくくりつけてまして、スポークが折れたくらいで旅は諦めないという意思でもあります。

そして、クロモリで旅をしたかった! 数日間ですが間もなく、神戸の先へ出発します。 

それにしても、カッパ号には黒いホイールでなく銀色のピカピカなホイールを履きたいですね。 こりゃぁもう手組みか!? ぐふふ(^^)v

近づくドロハン

本日のお買い物は、70mmのステム。 

ニワトリ号(チネリ)用ですが、ステムを換えるのが2度目となります。 なんか、ハンドルが遠くてねぇ。。 

ステムを短くするか?サドルを前に出すか? サドルは既に殆ど前方に装着してますw オフセットされたシートポストの前方にサドルをセットするのはダサい!? オフセットゼロのシートポストへ換装したいところですが、この変態っぽい形のコロンバスのシートポストが好きなんですよね。。

ニワトリ号は2013年モノで当時は100mmのステム。 2年前の2016年には80mmに換装。 それでも遠くて今回70mm。

年々とカラダが硬くなってきてるのか!

そのへんは否めませんが、サンマルココンコールは後ろギリギリの縁に坐骨立てるとフワフワして気持ちよく、脚がよく回ります。

同じサドルをPanda(GIOSクロスバイク)でも使ってて、そっちはフラットバーなのでハンドル近いポジションで慣れてしまってる。

ドロハンを忘れかけてる私。。 いかんなぁ、ローディ離れ?

禁断のアレを再び

fe11-03アンジェリーナ号

走行距離は依然としてカッパ号やニワトリ号の方が多いのですが、アンジェリーナ号はそこら中にキズが出来るほど、普段もっともよく乗ります。

安直にやっちゃいけないと分かってましたが、我慢できずにとうとうアレに手を出してしまいました。




続きを読む