パナキヌメ、パナスギメ

ge28-01アダムセブンで、仕事先からの帰路の事。

後輪の回転毎に鈍い異音が発生、だんだん音が増し、しまいには何かを踏んだようなモコモコ感が。 会社に帰着する直前、ガムでも踏んだみたいにピタンピタンと車体に何かが当たる音がするのでタイヤを見ると、黒い大きな物がくっついてる様に見えました。

あっ! これだ! と思った直後に パーーーーーーーーン!! と破裂。 びっくりした通行人に謝っておきました。。

ge28-07タイヤ表面のケーシングが裂けた穴から焼き餅のようにチューブがはみ出し、膨らみ切って破裂をした、という事態でした。 同じ事が8年前にもありましたが、その時は不良ロットのタイヤ(パナレーサー)でしたが、今回は摩耗を放置していたことが原因です。

遠方じゃなくて、会社の前でよかった。 とりあえず今は前後とも外し、家で余ってた23cを履かせています。

こんな摩耗状態でもあったので、次はどんなタイヤを買おうかと思案していたところで、ついに購入へと至りました。 懲りずにパナレーサーですヨ。(^^) なんとなくパナが好きなもんで。

続きを読む

デカモジ・サンマルコ

el-11-02サンマルコ・アスピデ をゲットいたしました。(^^)

セラ・サンマルコとでっかい字で描かれた大胆なデザインのサドルは“チームレプリカ”と呼ばれていますが、年次によって異なるデザインもあります。 皆さんが判別できる為!という建前に私の慣習を交え、この子はデカモジ君と名づけたいと思います。

いつかデカモジ君が欲しいと思っていましたが、どうやらこれは5年ほど前の旧モデルの様。 現状では売られているのを殆ど見かけません。

eh31-01事の始まりは3ヶ月前。 お世話になってるライトサイクルさんにてサドルを検討。 この時は黒いデカモジ君(=クロデカと呼びましょう)がありましたが、溝(穴)が無いタイプでした。

この時は溝の有無に関係なく、サンマルコ・リーガルが欲しかったので茶色いリーガルを購入しました。 残念ながら、私にはリーガルが合わなかったので1回の走行でヤメて、再び元のスペシャライズド・トゥーペに戻しました。

やっぱり私にはトゥーペが合ってる! これが結論でした。

ところが数日前。 お気に入りのトゥーペが壊れてしまいました。 壊れた事は残念ですが、逆にこれはサドルを選ぶ良い機会でもあり、似た形状としてかねてから気になっていたアスピデもどうだろうか?と思ってPCで調べてたら、デカモジのアスピデの新品をヤフオクで見つけました。

早速、デカモジ君をゲット。 カッパ号に装着したいと思います。 オタノシミ~

続きを読む

2013モデルが昇格する日

exp2014aCinelli Experience(チネリ・イクスペリエンス)の2014年モデルです。 カッコイイ色ですね!

写真はネラコルサという色ですが、この他にビアンカコルサ、イタロ’79ブラックの3色が2014年のイクスペリエンスの105完成車で、イタロ’79ブラックを除く2色がフレーム売りとなります。

ek16-24そこで、私のチネリ。 私のは2013年モデルの赤×青(メロディレッド)ですが、当然のようにラインナップから消滅しました。

現行(最新)モデルが旧モデルになってしまうのは「残念な事」だという意見はよく聞きますが、今回のモデルチェンジは、私にとって喜ばしい結果となりました。

運よく予測が外れたと言うべきか。 そこで、この3年間のチネリのモデルを検証してみました。

続きを読む

我が手にグランコンペ

ed25-08ギドネットレバーに続き、新アイテムです!

 グランコンペ ・ Wレバー

新アイテムと言いましても、すごく昔の規格のシフトレバーです。 30余年も昔、私が中高生のときに乗っていたBSユーラシアがWレバーでした。 きっと、手に馴染むだろうと確信します。 レトロ路線を狙うつもりはありませんが、Wレバーは大好きなアイテムです。

導入するための車体はショップに届いており、今日取りに行く予定が忙しくて行けず。 数日内には取りに行きたいと思います。 楽しみ~!

復刻!ギドネット野郎

ed12-04 ギドネットレバー

何度も口にしないと覚えられない名前のブレーキレバーです。 私には新アイテムで本当にピカピカしていますが、復刻版ライクにダイヤコンペで出してるもので、レトロな品でもあります。

ed12-06どうやって使うんだろう?と思うほど不思議な形をしております。 おおよそ、ドロップハンドルのカーブに沿って作られたレバーだと思いますが、私もコレを活用してみたいと思います。

ギドネットを活用(活躍)させるために、前スレッドで切腹をさせられたショートブルホーンを呼んでみたいと思います。

続きを読む

伊な野郎がやってきた

ea16-09

1月13日にライトサイクルさんから電話が。 今から3ヶ月前にお願いしておいたアイツが遂に届いたとの事。

Cinelli Experience 2013
チネリ・イクスペリエンス

駆けつけたかったのですが、電話をもらったのは物欲党の飲み会の最中、次の日は大雪で交通マヒ。 結局2日後の15日(火)に取りに行ってきました。

ea16-05

イクスペリエンスがどんな自転車か?とか、これから何をしようとか。 思いはいろいろありますが、最初に楽しみにしていたのが、リアブレーキ台座です。

以前の記事で触れていますが、2012年モデルにはサイコロが付いてまして、表は6で、裏は1。 遊び心でいっぱいですね。(^^)
そして、昨年10月に発表となった2013年モデルの黒×緑のモデルには緑色のキング(トランプ柄)が描かれていました。 裏はなんだろう?

こうして私の手元に赤×青モデルが赤いキングを引っさげてやってきました。

さぁ! 裏側は何だ?

続きを読む

100円玉でチネリ

dl22-01.jpgこれまで何度も失敗してきた禁煙。 タバコはヤメれるんだろうか?
そんな依存症な私がタバコを最後に口にしたのが2月26日でした。 タバコを買えば410円のところ、タバコを吸わなかった日に300円貯金すると言って、、、12月21日で300日が経ちました。
100円玉だの500円玉だの入れて、貯金箱に押し込んでも入らないところまできました。 貯金の励みにと貼ったボッテキアの写真をはがして計量したところ2,793g。 かなりズッシリときてます。
ではここいらで。 待ちに待った開封といっちゃいます~!

 


続きを読む

鉄チャリのサイクルモード

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

dk02-20.jpgサイクリストな皆さま。 サイクルモードへは行かれましたでしょうか。
幕張メッセのような広大な場所(2会場)を占拠して、これまた凄いイベントだと思います。 自転車を見るだけでなく試乗もできます。
イベント期間は11月2日(金)~4日(日)の3日間。 土日は混雑するので、例年と同じく仕事をサボって金曜の夕刻から行ってきました。
いつもならば、アレが欲しい&コレが欲しい、、で特に写真のようなスーパーバイクを物色しますが、興味の対象は常に変わるものでしょうか。 チネリを発注した直後なので、今はチネリにしか興味がありません(当たり前といえば当たり前)。 よって、今回ばかりはアルミとカーボンにはあまり興味がわきませんでした。
今年の物欲はクロモリ。 スリムでカッコイイ自転車たち、 見てるだけで楽しいかったですヨ~



続きを読む

お手軽・鉄チャリ

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

dj15-21.jpg8年ほど使った会社のママチャリがボロボロなので、先日買った折りたたみ自転車(ルイガノLGS-POP)を会社に置いて使っていましたが、故障により返品。 足がないと不便なので急遽、アンジェリーナ号(ジャイEscape-R3・改)を会社に持ち込みました。
妻と娘の自転車であるアンジェリーナ号はサイズが小さい為、手元にあった350mmのシートポストで対処しましたが、それでもまだ2~3cmサドル高が足りませんでした。
400mmのシートポストを買えばオシリの位置だけは合いますが、そもそもフレーム自体が小さいので全体のバランスがとれません。 もうね。 結果が得られない物に追加出費するのは無駄遣いです。
アンジェリーナ号は自宅に戻し、ルイガノLGS-POPの返金を元にして会社用(+休日ポタ用)に手頃な自転車を買いたいと思います。 理想は4~5万円。
ルイガノで小径車の良さも知りましたが、やはり私は700cがいい。 今度は、クロモリ(鉄)のフラットロードでいきたいと思います。 要件として、ほぼホリゾンタル(トップチューブが水平)でフロントはダブルの完成車。
もともとクロモリ(鉄)のロードバイクは高いのが普通です。 廉価モデルが少ない中を一生懸命探し、希望に沿って絞ったら4車種となりました。 それらを検証した上で、理想の1台をゲットしたいと思います。


続きを読む