A型向けの手組みホイール

前スレッドの続き、自宅から自走してきた健脚な2人の自転車の話。

デローザの持ち主は、江戸川区の私より遠いところから自走でやって来たという美女。 ブルベやってるそうで走りはシッカリ、使用感あふれるチタニオがかっこいい。

悪条件にも強いチタンはブルベ向けなのでしょう。 雑に扱えるはずですが、私にはそんな使い方できませんがな。。。 A型ですから(自爆)


続いてコレ! 注文フレームもステキですが、なんと言っても手組みホイール。 ネットでスポークの長さを計算し、自分で組んだそうです。 『キンリンのリムが安かった』と笑ってましたが、そんな銀色リムが光っててカッコイイ!

ここ10年以上、完成車をバラしては組み直し学んできた私には、こうして自分で調べて作るなんてスゴイ!と感心するばかり。

計算してスポークを選定する自信が私には無いので、ちゃんと指導して部品手配くれるか、もしくは最初だけは組んでもらうか? などど、プロショップを模索中(^^)v A型ですから〜アハッ

最後の箱根が雨でDNFでも、こんなトキメク自転車に出会えたんなら、私には十分な収穫でした。

A型向けの手組みホイール」への4件のフィードバック

  1. 手組みホイール楽しいですよ~
    やってみると形にするだけなら思ったよりは難しくないです。
    性能は全く保証できませんが(笑)
    いつ壊れるかわからないドキドキはありますが自己満足度は高いです。
    ぜひチャレンジして心の振れ取りをしてください♪

  2. かなぴん☆さん

    土曜日はありがとうございました〜! 私はチンタラでしたが、そんな箱根も楽しかったし、復路の1号もまた面白かったです。

    完組みホイールは殆どが黒ベースなのでクロモリのイメージには合わない、せめてスポークくらい銀色にしてくれていいのに、、という発想から手組みホイール。

    そんな時に、久々に会ったかなぴん☆さんがパーツ手配から組み上げまでオール自作の手組みだったとは! 縁を感じましたよ、ほんと。

    とにかくやってみる! です(^^)

  3. さすが雨神さま。
    最後の落ちまで完璧にこなしておりますねw

  4. ☆ らすかるさん

    ほーんと。 天気予報では降らないはずだった。 江の島の花火が終わって、雨で逃げ惑う人たちを見て、申し訳ない気持ちになりました。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)