キャリア搭載ロード

ロードバイクへリアキャリアを搭載する話(続編)です。 前スレッドではシートステーにキャリア脚部を固定するパーツを2種類用意し、このゴム付きの方を使うことにしました。

 

こっちのほうが車体を傷つけずに済みそうだし、後述する『水平な設置』に効果ありそう。 下部の固定は他の選択肢を知らず、まぁこれでヨシとして。。


上部についてはロードバイクの場合、本品に限らずシートポストへ固定する物をよく見ます。 本品にもその為のクランプが付属しますが、水平な設置には程遠く、恥ずかしいくらいに後ろ下がり。

水平仕上げに向けていろいろ考え、ホームセンターやダイソーで見つけた金具を加工し、組み合わせました。


ミノウラ製でボトルケージホルダーという品で、なぜか?道具箱にクランプ部分だけが有り、加工したステーと組み合わせます。 このクランプには大小あって大きい物ではバイクタワーとか、よく考えられた品だと毎々感心します。


ミノウラに限りませんが、周辺機材の会社ってすごい。 発明王か!という品が、不便なロードバイクを使いやすくしてくれます。 

そんなクランプの助けあって、無事シートポストへ固定。


結果こんな感じ。 すこーし、後ろ下がり。。 完全を求めたいですが、バッグを装着するとほとんど分からないのでオッケーとします。 

 

話変わって、カッパ号のホイールはデュラのWH-7801SLで23cチューブレス、普段はこれを履いてますが。。


ここでPANDAのWH-R501の25cクリンチャーと交換します。 リアキャリアには前回の伊勢〜神戸のときからWH-R501のスポークをくくりつけてまして、スポークが折れたくらいで旅は諦めないという意思でもあります。

そして、クロモリで旅をしたかった! 数日間ですが間もなく、神戸の先へ出発します。 

それにしても、カッパ号には黒いホイールでなく銀色のピカピカなホイールを履きたいですね。 こりゃぁもう手組みか!? ぐふふ(^^)v

キャリア搭載ロード」への2件のフィードバック

  1. 私のWH-7801SL、リムが薄くなりすぎたので数年前に天に召されてしまいました( ;∀;)
    今はフルクラムのレーゼロでチューブレス履いてますが、赤色のスポークだからか3倍(嘘)速くなります。

  2. ☆ らすかる師匠

    そうそう。 7801SLはオソロで持ってる(持ってた)んですよね! 私のは1回リムを交換してるから健在ですが、普通に使ってたら、そりゃオシマイでしょうね。

    フルクラムとかマヴィックとか、派手なのはカッコイイですよね。 やっぱり赤いスポークは速いですか! すごいチューン!

    次スレの話。 予定では今朝、らすかる師匠の地元を汚す予定だったけど、台風来てるからヤメました。 またよろしくねー!

コメントは停止中です。