カオスなママチャリ

緑ママチャリの修理開始。 後輪を外すのが少し慣れてきて、YouTubeを見ずにできるようになりました。 後輪軸にはスタンド、リアキャリア、RDガードが重ねて固定されており、ここはカオス? 順番忘れないようにしないと。 

ママチャリやシティサイクルの詳細は分かりませんが、この車体にはチェーンアジャスターが付いていません。 何故だろう? 

スポークが折れてリムが大きく歪んだために今回はホイールまるごと交換となりました。 内心ローラーブレーキに換えたかったのですが、そこはぐっとガマンしてドラムブレーキ用のホイールにしたわけですが。いざ、旧ホイールから新ホイールへ移植! という段になって。

  どーやって外すんだ、おい? 

どうやら。 ドラムを外すには専用工具が必要ですと。 

ネット上では自作工具を作った人もいましたが、ケガしそうなので、専用工具をアマゾンでポチッと。 工具が届くまでは後輪の作業は中断です。 


お話のオマケに、、 

たった2年なのにハンドルが酷く錆びてます。 グリップやレバーが付いてた所だけ、もとの黒色。


たまたま新品みたいなフラットバーが1本。 クロスバイクについてたやつを外したものだと思いますが58cmもあるので、フラットバーのママチャリ何台かに当ててみて、同じ幅にカットしました。

 

予定外の工具と予定外のハンドル交換。 片手間にやってたら時間かかりそうですねえ。。