オダカラマン



以前からマンホール蓋の写真集めをやっており、それは今でも、見たことないマンホール蓋を見ると写真撮ってます。

そこで今回。 小田原のマンホール蓋の色付き! カラーマンホールと私独自に呼んでます。 略してカラマン!(普通ゼッタイ言わない)




小田原のカラマンは、小田原のコミュニティ施設(小田原宿なりわい交流館)で偶然資料を見つけました。

その資料がこの『マンホールカード』です。 なんじゃこら?と思いましたが、裏面にはデザインの由来が書いてあり、素晴らしい!




なお、普通のマンホール蓋はこれ。 小田原のそこら中にあります。

普通のマンホール蓋。 フツマン! オヤジギャグか、、すみません。


オダカラマン」への2件のフィードバック

  1. おはようございます^ ^

    以前からGordonさんのマンホールネタ記事は、拝見させていただいておりますが、
    今回のこのカラマン!?とフツマン!?の相違点は、どんなところだったのですか?

  2. ☆ vivaさん

    相違点ですか? オヤジギャグだという点では何ら違いはありませんが。。ww
    下水道(雨水・汚水)のマンホールですから街中にフツマンが無数にあって、駅前等の往来が多い場所にカラマン、という自治体をよく見かけます。
    が、小田原にはカラマン自体が無いだろうと思ってたのに、このカラマンの存在は驚きでした。 あまり駅前でへ行かないので、私が気づかなかっただけかもしれませんが。。
    (vivaさんへの回答になってない気がしないでもない)

コメントは停止中です。