沼津164㎞、越えない箱根



神戸へ走ってから、もう1か月が過ぎました。 ゴールをした記事が無い事に、今になって気づきました。 ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

ぼちぼちですが、走ったルートをまとめてみました。 とりあえず、1日目(2018年4月26日)

いつものR134利用の小田原方面ですが、酒匂川を渡ってすぐに右折。 大雄山駅を経由し、R246に沿った県道を西へ進み御殿場へ出る。 あとは沼津へ南下するだけ。

 

当時は記事にせず先日の本文でちらっと触れていますが、昨年は神戸を目指して3日目、三重県亀山でリタイアしています。 自己分析の結果いくつも原因がありましたが、そのひとつは初日の箱根越えで体力を使い切った事だと思います。 10㎏から荷物を積んで箱根越えは辛くて、何度も足を着きました。

 

箱根を超えないコース。 最高地点の標高は箱根越えの半分ほどだし、連続した坂道もなくインターバル可能。 平地専門の私にはうってつけ。 ぶっつけ本番せず、事前調査もしました。 コンビニもそれなりにあります。

 

注意点は2つ。 大雄山から御殿場まで、日没後は大光量のライトがないと厳しいです。 御殿場から先は緩やかな下り坂が続きますが、通過する裾野市は道路状況が悪く、スピードを上げるとホイール破損や転倒の危険があります。 慎重にいきましょう。