レディース輪行袋

かれこれ2年近く使ってます。 この輪行袋、すごく良い。

赤い自転車のロゴがレディースっぽいですが、実際にもレディース用として販売されています(使ってる私は男です)。

grunge(グランジ) キャリー輪行袋
 

自転車を逆さまにして両輪を外し、ホイール専用袋に入れ、ファスナーを閉じるだけ。 あとはトートバッグの様に肩からかける。 エンド金具(別売)は必須と思いますが、車体やホイールの固定が不要なので作業時間が短縮され、パッド付の太いストラップが持ちやすい。


商品説明では520mm以下のロードバイクとあり、フレームサイズとは一般にシートチューブ長(クランプ上~BB芯)を示すものと思われます。

対して、身長172cmの私が乗る2台のロードバイク。 カッパ号(MASI)は表記フレームサイズ530㎜でトップチューブのホリゾン換算の実寸が545mm。 ニワトリ号(CINELLI)は510㎜(←スローピングの為、表記は小さくなる)のホリゾン換算545㎜。 いずれもBB~サドル上面705㎜。 この2台で使用しても問題なしでした。

クロスバイクだと話は別。 写真のPANDAはハンドルを幅485mmにカットしていて、何とかギリギリ入るくらい。 他の車体は未経験ですが、普通のハンドル(520mm)だと、たとえ小さい車体であっても厳しい気がします。


難点は、、、畳むと意外とかさばる。 ホイール袋を含めると、オーストリッチ製の一般的な輪行袋(私のですとロード220)の、体積が倍近いかな。。 袋自体の厚みがあって頑丈だから、個人的にはまぁヨシです。

 

同社商品でもっと薄手な品(ホイール袋なし)が売られてるので、コイツが破けたら薄手の品も考えてみたいと思います。 気に入ってるから高確率でリピるということで(多分また厚手の同品を選択すると思うw)。

ハートマークが、ちと照れくさい。。w