6月のチッポケな花火

ef09-04夏はもうすぐそこ。 どんどん外へ出ないと損!

6月9日(日) チネリに乗って小田原方面・200kmライドへと行ってきました。 もちろん、R134経由のいつものコースです。

砂浜に基礎を打ち込んで海の家を作っている場所もありました。 7月には海開きなのでしょうか(昨年は7月1日)。 梅雨にしてこんなに雨が降らないのは世間では渇水の心配ともなりますが、自転車乗りにはありがたいです。

ef09-07先週あたりから方々の路上で、あじさいの花を目にするようになりました。 昨年は6月下旬に開成町のあじさい祭りへ行きましたが、明らかに時期が遅く、花が枯れ始めて鮮やかでなく残念な結果でした。

そこで小田原城。 小峰橋(南側の入口)から城址公園に入る道端にあじさいがあり、5月下旬に訪れたときはまだツボミでした。 その3週間後の今日という日は6月の上旬にあたり、沿道のあじさいの様子から今が見頃っぽいです。

もともと「いつもの小田原城にもあじさいがあったかも」という軽い気持ちでしたが。。 行って見てみたら、小田原城のあじさいは予想を超えて凄いものでした。

ef09-16 ef09-17 ef09-18

ef09-19いつも200kmライドの折り返しとしている、この小田原城。 東側の学橋(まなびばし)へ着くと、あじさい花菖蒲まつりと書かれた紫色の幟(のぼり)がズラリと立っていました。 ん? 広めの菖蒲園があるのは知ってますが、お祭りとなるくらい、あじさいも凄いのか?

とりあえず南側へ回り、小峰橋から入ってあじさいを見に行きました。 3週間前はツボミだったところ、今回は期待通りに綺麗に咲いていました(嬉)

ef09-35とりあえず、これらの道端のあじさいを見ただけでも、当面の目的は達成しました。 どんだけ小さな目的なんだ?って。。 とは言え、幟やポスターに「まつり」と謳ってるのだから、それなりの事をやっていそうです。

奥へと進むと、、、、菖蒲園。 ここまではいつも来てるので分かってましたが、、、本丸への入口となる常盤木門(ときわぎもん)の手前の赤い橋(=橋の名が不明)を挟んだ向こう側に、さらに多くの花菖蒲が見えました。

見えるがまま、橋をくぐり奥へ進むと。。。 こりゃ、すげぇ!

ef09-37
ef09-38水が張られた地面に沢山の花菖蒲。 本丸広場の下の斜面には一面にあじさいの花。 ライトアップもするらしく、照明装置が仕掛けられています。

ef09-40 ef09-42 ef09-43
ef09-39 ef09-44 ef09-30
ef09-28 ef09-31 ef09-36

ef09-34今日もまた、小田原おでん。 正直なところ、何が美味いのか分からないのですが(失礼)、ついつい買ってしまうのです(笑)

そして、箱根板橋にあるという和菓子屋さんの小田原天守もなか。

この日。 前スレッドでも予告したように、横浜の開港祭に花火を見に行く予定でした。 しかし、走行の不調(原因は後述)で小田原城への到着が予定より大幅に遅く、しかもおでん&和菓子を食べながら、たまたま同席となった年配のご夫婦と話し込んでしまった為さらに遅くなり、開港祭の花火はヤメとしました。

ef09-01今回は新しいシューズをおろしました。 新品と言っても、御徒町でたまたま見つけた在庫処分品を衝動買いし、クリートを装着するのが面倒で半年も放置していた物です。

新しいシューズで小田原までサクッと往復するつもりが、クリートのセッティングの僅かな角度の違いからか、まだ60kmしか走っていない辺りから膝が痛くなり、スローダウンを余儀なくされました。

筋肉痛でなく関節痛ですから、安全のためリタイアも考えましたが、角度を直し速度を落としただけで痛みが和らいだので、テスト走行も兼ねて続行としました。

ef09-50 ef09-45 ef09-48

ef09-47遅れたついでに、小峰橋の鯉を見物です。 3週間前、スッポンに餌をあげてたオジサマに今回も会いました(毎日居るのかな?w)

今日もスッポンを見ました! 聞けば3匹も居るとか。 「スッポンに会えたアナタはすごくラッキー」のような事を前回教わりましたが。。。 今回も超ラッキーなのでしょうか(疑)

オネダリしてくる鳩は雑食です。 栄養価の高い鯉の餌は、鳩にあげてはいけないそうですヨ。
img-df02-23復路は、ドカン!と打ち上げ花火!

、、、といく予定でしたが、残念ながらコレは昨年の横浜開港祭の花火です。 いやぁ、素晴らしかった。 そして今回。 クリートの不具合を直して小田原でたっぷりと休憩をとり、うまい具合に膝の痛みがなくなりました。

真剣に飛ばせば花火に間に合ったかもしれませんが、そんな無理せず休憩ととりながら帰ったタイミングがあってこその、面白い場所を見つけました。
ef09-59

ef09-62R134からすぐ、江の島シーキャンドルが見える岸辺です。 初めて来た場所なので昼間がどうなってるか分かりませんが、夏の夕涼みには最適な場所にように思えます。

もうすぐ夏ですね。(^^) 猛暑も炎天下も、好きでたまりません。 楽しみイッパイ。

暗闇のそこら中から笑い声が聞こえてきて、コンビニの花火セットでしょうか、チッポケな花火がたまに上がります。 この雰囲気だけで、十分に楽しかったなぁ

 本日の走行距離: 212.8km

膝はすっかり回復しました。 普段では、ペダルを回さずに踏み気味になってる時にも膝が痛くなります。 よって今回、フォーム見直しにも良い経験でした。

6月のチッポケな花火」への2件のフィードバック

  1. 今度のチネリはとてもタフそうなデザインですね。200㎞ごえ。すごい。
    私は来週は天気がよければ400㎞のブルベを楽しむ予定です。

  2. ☆ kaol_suppleさん

    持ち主の私でさえ、デザイン(配色)は強そうだと思います。 しかし乗り手がこれじゃね。。
    200kmライドですが、チネリの関しては、年初にゲットしてからこれで5回目になります。

    そういえば、この記事の日ですが、R1~R134で反射板付きベストを着てる方々を何人も見かけたので聞いてみたら、みなさんブルベの方々でした。 400kmなんて凄いですね。 私にゃ、無理かな
     

コメントは停止中です。