東京ベイをもっと大きく

ed28-05久々に東京湾1周してきました。 金谷(千葉)から久里浜(神奈川)へとフェリーで渡る時計回りのコースです。

4月28日(日) 今回はなかこ~さんの企画に一部乗らせていただきまして8名のメンバーでの行動となりました。 なかこ~さん、ウィリエールオヤジさん、M田さんを除く5名の皆さまは初対面です。 ここに加え、R16の信号で一緒になったトライアスリートの方が偶然にもメンバーの知人で、9名の大所帯で金谷港へと向かう事になりました。

Cinelli Experience 2013 チネリ イクスペリエンス
ed28-15いつもの私でしたら単独にて朝はゆっくり出発なのですが、今回は船橋に7時集合です(早いぃ・汗)。 その先の金谷港では11時20分出港のフェリーに乗るとの事で、前半はけっこうハードでした。

一所懸命に飛ばしても目的地への到着時刻は大差なく、前半で飛ばすとその日全体が乱れてしまう等、これまで重ねてきたロングライドの経験で分かってる筈なのに、ついつい飛ばしてしまいました。

金谷港まで96km。 前半にしてバテ気味でしたが、めでたく予定通りの船に乗ることができました。 ではでは、久里浜へGo!

ed28-27 ed28-29 ed28-31

ed28-34久里浜へはお昼過ぎに上陸。 幹事:なかこ~さんのプランが良かったからこんなに早く着けました。(^^)39!

勝手ではありますが本日の私の計画。 ここで皆さまとは別方面へと参ることとさせていただきました。 久里浜港を出て横須賀&横浜方面へ左折する皆さまをお見送り。 皆さま、本日はオジャマさせていただいて、ありがとうございました!

 

Cinelli Experience 2013 チネリ イクスペリエンス ed28-42 Cinelli Experience 2013 チネリ イクスペリエンス

ed28-46一般的に言われる東京湾1周に加え、三浦半島を外回りに三崎・葉山・鎌倉を回ってきたいと思います。  東京湾大周回 とでも名付けておきます。

江戸川区あたりに住む私が東京湾1周をしても、海岸線に沿ってギザギザに進むとか遠回りしたりとかしないかぎり200kmには達しません。 主要道路だけを走ると180kmくらいではないでしょうか。

そこで、三浦半島もぐるりと回ることで200km超となります。 ただし、三崎や油壺のあたりは坂が多いので、坂が苦手な私にとっては楽ではないコースとなります。

 

ed28-49 ed28-50 ed28-51

ed28-52ここ暫く三浦半島へ来なかったように、苦手意識はありますが、それでも逗子へと来ると帰路への目安がつきますし、鎌倉となると道だけは見慣れてるので実際ホッとしました。 鎌倉から先はいつものコースで横浜経由で無事に帰宅。

 本日の走行距離: 213.3km

フェリー乗船前はヘトヘトだったのに、ここまで持ち直してよかったです。 今さらながら、ペース配分をちゃんと考えないと。 次回はやっぱり小田原かなぁw

東京ベイをもっと大きく」への4件のフィードバック

  1. この日はお疲れ様でした。
    久里浜港でお別れした以降も楽しまれた様で何よりです。
    計算した如く11:20出航のフェリーに全員が間に合ったのは素晴らしかったですね。
    またご一緒しましょ。(箱根芦ノ湖旧道ライドもそのうち計画しなきゃ。)

  2. ブログアップ待ってました!
    別れた後、フェースブックにもトンビにさらわれたとの報告以降音沙汰が無かったので
    ゴードンさんもトンビの餌食になってしまったのかと思いました( ^)o(^ )
    またご一緒しましょ(*^^)v

  3. ☆ なかこ~さん

    11時20分の船に乗せていただいてありがとうございましたぁ!
    (おかげでドッチャリ疲れました(爆))

    http://blog.roady.jp/2012/10/30112709.html
    で、芦ノ湖の話。 ちょっと前のスレッドの話だけど、ツバメ号に最後に乗る前のライドは、なかこ~さんも一緒だった芦ノ湖(R1経由)でした。 まぁ、アレでグダグダになって帰路はDNFだったわけです。 登坂に関しては頼みの綱であるカーボン車はやめてしまったため、芦ノ湖リベンジは厳しいかな。 旧道だとなおさら困難。

    でも待てよ。。。 この間なかこ~さんは小田原まで輪行だったっけ? んじゃ、次回は自走でやっちゃおう。 そんときゃ、私は輪行かなぁ(嘘)
     

  4. ☆ wilieroyajiさん

    wilieroyajiはトレックオヤジさんの頃から存じ上げてますが、よく考えてみると、ご一緒に走るのは初めてなんですよね。 当日はありがとうございました。

    そうそう! トンビ! あんにゃろめ。 FBには即座にアップしたのに、ブログに書くのを忘れました! せっかく思い出させていただいたので、ここで愚痴らせていただきます。

    お読みいただいている他の方には意味不明なので書きますと、、、三崎を終えて葉山あたりのコンビニの店先のベンチに座って森永のチョコモナカアイスを食べてたら、トンビに襲われた! というものです。

    モナカを持った左手にバシッという衝撃を感じて、最初は自分が何をされたのか分からず。。 暫くしたら、私の前にモナカの欠片が落ちてきました。 一瞬の攻撃でチョコモナカを本当に奪っていたのには驚きました。 落ちてきた欠片を取りに来ないのは、チョコモナカは好みでなかったんですね(まさか吐き捨てた??)

    場所変わって、由比ガ浜あたりはトンビが多く、茶色い食べ物を手にしていると空から急降下してきて襲いかかってきます。 私の目の前に居た人が冷やしきつねうどんを狙われて地面にぶちまけられ、2度の攻撃で油揚げとちくわを奪われていました。 目にもとまらないスピードと、ピンポイントで餌を奪う攻撃の正確さ。  アイツら、本当にヤバイです。

    戦争に例えて不謹慎ですが、湾岸戦争のとき、怪我人を出さずに軍事施設だけをピンポイントで空爆するという米国発表の映像がありましたが、アレと同じです。 でも、動物相手では、油断すると怪我するかもしれません。

    トンビの動きを観察していると、アイツらは襲う前に上空で静止して狙いを定め、隙を見て急降下してきます。 狙われている見かけたら「トンビが狙ってますよ」って教えるべきですが、、、、まさか自分がやられるなんて想定外。 よっぽどマヌケ面していたのでしょうか。。

    これ。 本文より長いかも。
     

コメントは停止中です。