平穏に始めよう、200kmライド

ea05-01

2013年。 今年も200kmライドに行きますよっ!

休日と天候のタイミングにより、昨年12月は200kmライドへ出かけることが出来ませんでした。 残念といえば残念なのですが、私は横浜にさえ来てればそれでOKなのであります。 大晦日を横浜で締めくくり、1月3日、そして5日。 6日間で3回横浜に来ることができました(嬉)

この5日(土)はちゃんと時間をとって気楽なロングライドです。 とりあえず横浜は通過、江の島へと向かいます。 気楽に走りたかったので、大船から先は混んでる鎌倉を経由せず、別の道を抜けて江の島へと出ていきました。

そういえば、クリスマスのときに見たアイツらはどうしてるだろう?

ea05-04
ea05-04江ノ電スズメ。 12月24日に来たときは赤い服にベル付きの帽子でしたが、クリスマスの衣装ではないだろうという期待とおり、新しい衣装に着替えていました。(^^) これは正月柄なのでしょうか。

このスズメを見ると不思議とホッとします。(^^) 私は気が向いた時(まだ3回目)だけ見に来てるわけですが、それをずっと作り続けてる人って、たとえ近所であってもスゴイ事なって思います。

私も見習ってずっと200kmライドを続けたいな~と、脈略のないコジツケをしながら江ノ島を後にし、R134を小田原方面へと向かっていきました。。

ea05-06 ea05-07 ea05-09

ea05-10この日は朝から寒い! とにかく寒い! いつも書いてるように、私は寒いのが苦手なんですヨ。

体調は良かったのですが、寒くて体が温まらずスピードが上がらない(笑) どうも動きが鈍い自分がいました。 止まると寒いので、スピードを上げないながらもせっせと漕ぎ続ける。

こうして普段見てきた景色を何気なく流しながら走っていくのが心地良く、休憩はコンビニでチョコッととる程度、そのまま小田原まで走ってしまいました。 久々のロングライドで、たとえそれが100km先の小田原であっても、飛ばさなければ意外と楽に来れるもんですね。 散々今さら何を言ってるんだ?って話ですけどネ。

今回の目的地は小田原ではなく、少し先の箱根湯本です。

ea05-12 ea05-13 ea05-14

ea05-153日の箱根駅伝に刺激されたという点も少々あります。 昨年10月に芦ノ湖まで自走で行ったはいいけど、箱根の登坂付きの250km超はやはり無理で帰路の横浜でDNS・輪行となり、いずれチャレンジしたいという思いもアリ。 芦ノ湖往復は簡単ではないので、練習をした上で暖かい時に挑戦したいと思います。

そこで、毎々の箱根湯本。 なぜ箱根湯本? 地名に“箱根”と付いただけで、坂を登らずして箱根に行った気分になれるわけです。 それは気のせいですが。。

箱根湯本にてメーターは109km。 鎌倉を経由しなかった分だけショートカットとなったので、いつもより距離が少なめです。 箱根湯本で少しマッタリしてからのんびり帰路へ。 行きに通らなかった鎌倉経由で帰宅しました。 ブログ記事的に何のトピックスも無いのか?というくらいノンビリしたライドでした。

神社やお寺へお参りすると毎々変わらず『平凡でありますように』と、自分と周囲の人の平穏を願ってきます。 そんな思いを乗せた2013年の初ロング。 ちょっと寒かったですが景色は普段と同じ。 平穏であった事に心が温まった日でした。

 走行距離: 221km

距離はそれなりにう伸びた気がします(笑) さぁ、2013年。 走りますよっ!