小田原リベンジは400km走れ

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

dd07-01.jpg冬の寒さが長引いたせいでしょうか、今年は桜の開花が遅かったです。
私が見てた範囲では、都内では4月5日くらいから徐々に咲き始め、9~12日あたりの平日がピーク。 13日(金)・14日(土)の悪天候で散ってしまった桜もあったかと思います。 多くの方々が休日に桜が見れるというタイミングではなかった感じかな。
そこでブログの記事。 桜の事を書く以前にすっかり桜が散ってしまいましたが、いつもの遅いペースはお許しください。 今回はその遅さがさらに酷い結果を招いておりまして。。
  4月 7日(土) 小田原へ200kmライド
  4月15日(日) 小田原へ200kmライド
  合併号!?
7日(土)の記事を書く前に15日(日)のライドに行ってしまった為にこうなりました(苦笑)
さらに前の週(4/1)は小田原までライドの予定が、途中の茅ヶ崎でバテてしまいました。 210kmの予定を164kmに短縮してしまったのは残念でしたが、多忙で5週間のブランクがあったので、若くないこのカラダには仕方ないこと(笑)
世間では桜の花が忘れられようとしている今、ここはいっちょ恥ずかしげもなく、蔵前橋通りが荒川を越える平井大橋手前の“新小岩公園”から始めたいと思います。
(冒頭の写真:7日(土)新小岩公園)

dd07-02.jpg dd07-03.jpg dd07-05.jpg

dd07-07.jpg7日(土)の都内の様子ですが、この日の都内では、多くの場所がまだツボミか咲き始めといったところでした。
1枚目は両国近くの大横川親水公園・法恩寺橋から見たスカイツリーですw
ありきたりな撮影風景に違いありませんが、完成したスカイツリー+桜という景色は今年が初めてです。 だから撮らなきゃですヨ(^^) 
2枚目は桜ではなく、江戸通り(馬喰町~小伝馬町~日本橋本町)の「こぶし」の並木道です。(昨年の記事
3枚目は、第一京浜(R15)の品川グース(京急/旧パシフィック)横の桜並木です。 道を入ってすぐ横にあった看板には ザ・プリンス さくらタワー東京 と書いてあるので、これらはプリンスホテルへのアプローチなのでしょうか?
4枚目は品川の少し南、新馬場駅の真横で第一京浜が跨いでいる 目黒川東海橋) にズラリと並ぶ桜です。 ネットで調べてみると、目黒川は上流へ向けて延々と桜が続いているそうです。

dd07-09.jpg東京都を出る前にオマケ。 当ブログ既出ですが、東京都(23区)のご当地マンホール
本日の本番?でもある、東京都の花:ソメイヨシノ、 東京都の木:イチョウ、 東京都の鳥:ユリカモメ、 これらが整列してデザインされています。
新しいタイプと思われる東京都のマンホールは桜の花弁のデザインが少々異なり、固有番号が振られています。

dd07-10.jpgオマケ2 さくらてりたまバーガー 旬に煽られ食べてしまいました。w 季節限定品でしょうネ。



dd07-12.jpg dd07-17.jpg dd07-11.jpg

dd07-18.jpg多摩川を渡って、川崎・横浜へ。 こちらは横浜市内を抜ける大岡川の桜です。
川の中の特設ステージでコンサートをやってるなんて、さすが横浜だ。
7日(土)
大岡川の桜が満開になったらスゴイらしいですが、ここままだ五分咲き。 少し早かった様です。
すぐに満開になってしまうだろうから、次の週に来たら、もう散ってしまっているのかも?

dd15-01.jpg dd15-02.jpg dd15-06.jpg

dd15-03.jpgという事で! これぞ合併号の出番。 8日後となる15日(日)に本当に来てみました。 予想通り、今度は満開の時期を過ぎてしまっており、散った花弁が道路や川面を埋めていました。
散って水面を連なって流れる桜の花弁を、昔の人は 花筏 (はないかだ) と言ったそうです。
、、という話は昨年の記事にも書いていますが、今回もまさに花筏の日でした。
とりあえず。 デジカメを動画モードにして録ってみました
 動画リンク(クリック) ※録っただけで編集のやり方が分からんのです・汗
 ▼昨年の記事
  2011.04.02 桜が咲く前
  2011.04.16 桜が散る頃
舞っては水に浮かびどこか遠くへ流れていく無数の白い花弁たち。 また来年も花筏を見に来たいな。
~と言いたいところですが、散った花弁が多すぎて水面がビッシリ(笑) 花筏も量で勝負されてしまうと、風情もあったもんじゃない。
これはタイミングの問題、昨年見た『少なめの花筏』は、まだ散り始めだったのか、すごく素敵でした。 花筏は、花弁が少ない水面を見て楽しみましょう。


dd15-09.jpg

dd15-08.jpg北鎌倉の円覚寺・総門から横須賀線を挟んだ線路脇の池です。
白鷺池(びゃくろち)という左右対称の池で、線路が横切っていますがここも円覚寺の境内だそうです。
7日(土)には円覚寺は通過しており、写真は15日(日)のもの。 緑色をした白鷺池に浮かぶ桜の花弁がとても綺麗でした。
~と言いたいところですが、ここも端っこに花弁がびっしりと溜まりすぎ。 川ではなく池だから流れ去ることはなく、「流れない花弁」は花筏とは言わないのかも。
なんかオチだらけだな、今日は。。 普段の生活を考えたら、ここに風情を求めるのがマチガイなのかもしれませんね(自爆)

dd07-27.jpg dd07-26.jpg dd07-28.jpg

dd07-29.jpg鶴岡八幡宮の参道の桜です。
前スレッド(4/1)ではまだツボミだった上、この日は疲れて予定距離を短縮、164kmでライドを終え不完全燃焼でした。
7日(土)、参道の桜は満開でした。
鶴岡八幡宮への参道は、その距離をより長く見せるため(軍事上、長いと錯覚させるため)に遠近法を用いており、海に近いほうは参道が広く、鶴岡八幡宮に近付くにつれて参道が狭くなっているそうです。
ここの写真では、赤い大きな鳥居(海から2番目の鳥居)のあたりは広々とし、3番目の鳥居のあたりはかなり狭くなっているのがお分かりいただけるかと思います。
鶴岡八幡宮のすぐ手前となると、両側から桜並木に挟まれて枝も低く見えます。 手が届かんばかり、すごく手近な桜に感じます。

dd15-10.jpg

dd15-11.jpgこちらも同じく鶴岡八幡宮。
8日後の15日(日)、前の週は満開でピンク一色だったのが、今回はピンク色は殆ど無く葉桜の緑色が目立っていました。
密集しているだけに葉桜となると風合いはだいぶ変わりますネ。 4週連続で鶴岡八幡宮へ来るかどうか未定ですが、来週来たら緑一色なんでしょうか。 桜もいいけど、新緑もいいですね。
ではこの先、小田原方面へとリベンジに行きたいと思います。


dd07-30.jpg

dd07-31a.jpg dd07-31.jpg dd15-13.jpg

大磯を過ぎ、いつものR1へ。
小田原に行くのに必ず通る、二宮市内の 川勾神社入口 という信号、歩道橋には「川匂歩道橋」と書いてあります。
「川匂」「川勾」って紛らわしいくらいに字が似てて、いずれも「かわわ」と読む様で、、、いつも不思議に思っていました。
この先の下り坂の桜はなぜかとても目立ちます。 交差点の名称から、川勾神社の桜かと思ってしまいますが、この場所に神社はなく、かといって公園でもなく、ただ斜面の上にあるだけの様です。 私有地なのかどうかまでは不明ですが、綺麗で目立つ桜です。



dd07-39.jpg dd07-41.jpg dd07-43.jpg
dd07-46.jpg dd07-56.jpg dd07-59.jpg

dd07-55.jpg自転車で数時間走った程度で、気候が変わるほどに南下はできませんが、東京を出て小田原に近付くほど桜の花が増えてた気がします。
(沿道に配置された本数のせいであって、気候というのは気のせいだと思いますが)
こちらは目的地の小田原城址公園です。
まずは7日(土)、嬉しいくらいに満開の桜でした。

dd07-50.jpg dd07-52.jpg dd07-53.jpg

dd07-51.jpgこちらも7日(土)の写真ですが、小田原城址公園内にある「枝垂桜(しだれざくら)」がとても気になりました。
どの桜がどの順番で咲くかという事は私には不明。 あくまでも解説が頼りですが、木にかけられた解説によると、枝垂桜はソメイヨシノ(←東京近郊の一般的な桜)より先がけて咲くと書いてあります。
周囲の桜がすっかり満開ということは、枝垂桜は終わってるのか? 見た感じでは、この枝垂桜はまだツボミの様子?

dd15-15.jpg

dd15-23.jpg15日(日)は多くの桜が散ってしまった小田原城址公園、お堀には花弁が流れていました。
このライドは『枝垂桜のその後が気になる』と思ったのがキッカケですが、それと同時に、200kmライドも連続で来て復活を確定させたいとも思っていました。
同じコースを何度も走るのは練習にヨイし、横浜~鎌倉~湘南~大磯~小田原は、どの場所をとっても好きです。 これからも何度も来たいですね。

dd15-24.jpg dd15-19.jpg dd15-21.jpg

dd15-22.jpg自ら課題とした、小田原城址公園の枝垂桜。 8日経って来たら、見事に満開でしたぁ!
ガイジンさんにも人気あって、皆さん代わる代わる記念撮影をしていました。
先週は沢山の桜が満開で、それらの多くが散ってしまったので、数少ない満開の花に人気が集中している様でした。
枝垂桜は花に手が届くというのも魅力なんでしょうかね?

dd07-34.jpg dd15-14.jpg dd15-26.jpg


dd15-25.jpg時系列が忙しく入れ替わりました、4月7日と15日の合併号でした。
 4月 7日の走行距離: 210km(ツバメ号)
 4月15日の走行距離: 218km(リタノフ)
2週あわせて418km。 寒い冬を追え、これからはロングライドがしやすくなりますネ。


dd15-12.jpg最後にオマケ。 15日のライドに行く前の晩、1通のメールがきました。 またまたあのQオヤジから、珊瑚礁・本店で昼食するから、七里ガ浜まで自転車で来いと。
(湘南に行くなんて一言もいってないんですけどねぇ)
小田原まで走るつもりだったので、とりあえず珊瑚礁に顔を出してみたら、なんとmasakingさん(=Mキン)やら他の方々5名もいらっしゃいました。 天気いいからねぇ~
ひとしきり楽しく喋って私だけ離脱、数百mと走らないうちに、先日のライドでご一緒させていただいたQOGWARP(コグワープ)のSさん。 これまた偶然バッタリ。 またまたひとしきりオシャベリを楽しみました。
地元じゃないのに、だんだんと湘南が固定してきている自分に笑ってしまいました。 暖かくなってローディーが増えると、ますますその傾向が上がるかもしれないですね。 皆さんとお会いできるの、楽しいッス。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ← 春になるとオカシナ人間が出てくると思ったら、自分の事でした。 だからポチッと

小田原リベンジは400km走れ」への10件のフィードバック

  1. 2週に渡りお疲れ様でした~
    なぜに小田原なんでしょう???

  2. ☆ fuji.sanさん
    往復200kmを超えるのにちょうど良い距離で、坂道が少ない。 好きな江ノ島や湘南を通る。 おまけに、この経路は路肩がキレイです。
    理由としては十分でしょー 自転車で安全に走るには最適なコースだと思いますヨ。
     
     

  3. 毎週ロング凄いですよね~
    そそ、安全に走れるコースは重要ですよね
    しかしそろそろ、ブルベデビューしてみては?

  4. またもや今年も湘南でG丼さんに合うのか・・・
    今年は何回合うかな~~~?

  5. ☆ takaさん
    ハイ、安全に走ってこそ楽しいライドとなります。 同じコースで道路状況に慣れてくれば尚更かもしれないです。
    ブルベねぇ。。 ブルベの距離を聞くと、200kmなんてほんの練習みたいなもので、全然違う次元な気がします。 まー、近々飲みながら教えてくださいませ(^^)

  6. あのサンゴ礁で食べたのすごい。あんなに混んでいるのに。
    すごいですね。復活おめでとうございます。

  7. ☆ Qさん
    ほーんと、去年は笑っちゃうくらいに、よく偶然に会ってましたよね。
    最近は電話やメールという手も使ってますが、それでもよくぞ方面が一緒なもんだと、つくづく思います。
    で、明日はどちらへ??

  8. 俺様の記事少なっ!
    せっかく久しぶりに出迎えてやったのに!!
    あ、そういえばゴードンさんと珊瑚礁に行ったのは2回目?だけど一緒に食べたことありませんね(笑)

  9. ☆ kaol_suppleさん
    珊瑚礁は、皆さんが順番待ちをしてるときにオジャマしただけなんです。 七里ガ浜の海際の珊瑚礁は行ったことあるんですが、本店はまだ入ったことがありません。
    昨日(21日)も小田原方面へ200kmライドに行ってきました。 お陰さまで復活です。(^^)v
     

  10. ☆ masakingさん
    なっ! 少ないですと!? ちゃんとMキンとまでニックネームを書いてやってのに、クレーマーかいっ!
    しゃーない。 今度はMキンの事を詳しく記事にするかな。 全面モザイク??(猛爆)
     
    そろそろ、どっか一緒に走りに行こうかねぃ > Mキン
     

コメントは停止中です。