逗子でムリヤリ梅を探すの巻

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

dc04-01.jpg前回の日曜日(2月26日)は小田原城の梅を見に行きました。
同じ小田原市には、曽我梅林(曽我別所梅林)があり、この季節には“梅まつり”が開催されています。
“梅まつり”は2月いっぱいで終了予定だったので先週こそ最後のチャンスでしたが、曽我梅林には昨年行ったし、小田原城に行きたい気分だったので。。。
そんな矢先、寒さの影響で開花が遅れ、梅まつりが3月6日まで延長された事をTVで知りました。
せっかく延長されたのだから、曽我梅林へ行こう! と同時に3月分の200kmライドも達成してしまおうと、3月4日(日) いささかブログネタ作り的な要素が否定できないロングライドを計画しました。
ところが、当日になってから『夜から雨』という天気予報に変わりました。 今は仕事が忙しくて風邪を引いたら困るので無理は禁物。 雨が降る前に帰宅できるよう、近場のライドに変更といたしました。
そこで、写真の場所は鎌倉の極楽寺です。 まぁ、今回はTVドラマのロケ地だという理由だけで回り道してきただけなので、後日別途、お寺まわりをしてみたいと思います。

dc04-02.jpgと、鎌倉を後にし、東の隣町の逗子市へと移動しました。 逗子ですよ、ずし!!ズシ!!
R134を走った近場である逗子か葉山に行たら、梅の花があるかもしれない?っていう、滅茶苦茶な思いつきから始まりました。 ケータイでググってみると、逗子市の郷土資料館に有るって。 あとは僅かに○○寺の庭先にあるとか、つまり逗子が梅の名所でない事は確実(笑)
その郷土資料館に向かう中、まずは先日のマンホール・ツアーの時に撮り忘れた、逗子のご当地マンホールから始めましょう(なんか気分が乗ってきたし)
市の木:ツバキ とまでは分かります。 デザインにはありませんが、市の花はホトトギス(鳥ではありません)、鳥は定められていないらしいです。 他のデザインはよく分かりませんが、他の方のブログやHPを見ると、都市を表すひし形と波を組み合わせているそうです。 なんかこう、フスマみたいなデザインですね(^^)
さて、郷土資料館。
それはR134の渚橋信号から近く、自転車でふらりと行くには意外と便利な場所に有りました。 そして。 予想に反してとっても素敵な場所だったのですヨ(驚)

dc04-03.jpg dc04-04.jpg dc04-05.jpg

dc04-06.jpg蘆花記念公園(ろかきねんこうえん)の園内にある郷土資料館へは、細い坂道をテクテクと登っていきます。
自転車に乗るには狭い登り坂だし、かと言って自転車を置いておく場所もないので、乗ったり引いたりを繰り返しながら山の上の郷土資料館の前まで行ってしまいました。
基本的には押して歩くというのが正解だと思いますが、園内で自転車に乗るなとか、そんな細かい事は何処にも書いていません。 だから、良識の範囲でネ。
受付の女性に一声かけて庭園の梅を見たい旨を伝えると、ご親切にも庭園の隅から隅までご案内いただきました(感激)

dc04-09.jpg

dc04-10.jpgご案内のお陰で、私の写真にちゃんと説明をつける事ができます(^^)v  当然、100%がウケウリですw
上の写真と左の写真は、河津桜(かわづざくら)
その名のとおり、伊豆の河津(~天城)あたりに行かないと見れないと思っていたし、他の桜よりもずっと開花が早いので、今気付くようでは遅いくらい?
初めて見るので、とってもラッキーでした。

dc04-20.jpg

dc04-19.jpg上の写真と左の写真は、桃の木。
たまたま、前スレッドで書いた、梅と桃の違いがココに。
花弁が尖ったのが桃、花弁が丸いのが梅。 この桃が咲いてくれるとハッキリと分かります。

dc04-14.jpg dc04-16.jpg dc04-18.jpg

dc04-21.jpg梅の木(花)は庭園内に5~6本ありました。
梅もこれから開花なのでしょうか。 花が全く咲いていない木もありましたし、咲いていてもほんの少し。 こうした、地味な咲き方もヨロシイですね。

dc04-12.jpg dc04-23.jpg dc04-24.jpg

dc04-22.jpg庭園を一回りした後は、館内をご案内していただきました。 たった100円の入館料。 いえ、庭を見るだけなら入館料も不要だとも言っていただいたのですが、どのみち、こんなに親切のご案内していただいて、オッサンは恐縮ですヨ。
この郷土資料館には沢山の種類の花が有って、季節を一巡する事ができます。 花の事が分からない私には有りがたい場所。 行きやすい場所だし眺めも良いし、是非また来たいと思います。 皆さまにも、とってもおススメです。
曽我梅林へ往復して200km超の予定だった私ですが、大幅に手前の逗子でUターン。 最後は横浜で雨に降られて、DNF~輪行でしたw
 走行距離: 108km  平均速度:23.4km/h  最高速度:55.3km/h
体調がイマイチだったのもありますが、かなりノンビリした旅でした。
例によっていつも記事を書くのが遅いのですが、この記事は3月4日の事を3月11日になって書いています(汗)
河津桜の事をネットで調べてみると、三浦海岸で河津桜を見る事ができ、しかもこれからがチャンスだそうです。 うまくいけば、来週あたり河津桜?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ← 来週あたりから、桜全開といきたいですねー 暖かくなるし(^^)

逗子でムリヤリ梅を探すの巻」への6件のフィードバック

  1. ☆ kaol_suppleさん
    天気には困りましたねぇ、ホント。
    3月の仕事の追い込みがあって、土日に仕事とか寝不足解消とか、かと思えば雨だったり。 自転車で遠方へ行く気持ちだけはたっぷりあるんですが、どうもタイミングが合わないッス。
    諦めず、走る機会を窺います(^^)v 梅や河津桜がダメだったら、本番ソメイヨシノをドーンと狙いますw

  2. いつもお世話になっております。「自転車で発車往来」のyum36です。
    ブログのほうで詳細は書いておりますが、このたびブログを閉鎖することにいたしました。
    つきましては、相互リンクの削除をお願いしたく、ご連絡させていただきました。
    お手数ですが、よろしくお願いいたします。
    これからは、一読者としてお邪魔させていただきます。
    長らくお付き合いをしてくださり、本当にありがとうございました。

  3. 楽しみしています。さぼったらダメです。小田原200キロライド真面目にやってください。初めてコメント、私は57才広島三原市、ロードバイク半年、サンチェ君という名前のバイクと伴に生活中。ゴードン走って書いて。

  4. ☆ yum36さん
    自転車に乗っていれば、いつかどこかでお会いする事もあるかもしれませんし(既に会ってるかもw)、どんな形であれ自転車好きという仲間です。(^^)
    yum36さんのブログ閉鎖は残念ですが、私はこのブログとあわせてTwitterとかやってますので、これからもよろしくお願いいたします。
     

  5. ☆ Rickyさん、ようこそ!
    ハイ。 サボったらダメですね。 ちょっとドキッとしました。
    仕事に油断できない3月でして怪我さえも絶対NG、あと数日は真剣に仕事に取り組みます。 これさえやっつければ、もっと楽しく自転車に乗ることができます。 もちろん、小田原ライド=200kmをやりますヨ~!
    そういえば30年前に高校生だった夏、機材を担いで鉄道写真を撮る旅をしていた私。 三原駅を降りたら、大通りを目一杯に使って人が踊りながら波となって向かってくるのを見たときの旋律を今でもよく覚えてます。 三原のやっさ祭り。 スゴイですよね~!!
     

コメントは停止中です。