湘南大橋に名前をつけよう

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

db19-01.jpg2月19日(日) この3ヶ月半ほどツバメ号だけに乗っておりましたが、今回は久々にリタノフで出かけてみました。
リタノフに乗ったのは11月5日のライドが最後で、「たまにはツバメ号に乗ろう」というのが今日まで続いていました。
ツバメ号とはハンドルの幅やポジションが多少違うので、今回リタノフの乗り始めは多少の違和感があり、10kmほどは不慣れな感じでした。 それでも、家から60km先の鎌倉に着いた頃にはだいぶ慣れてきました。
やっぱりリタノフは乗りやすい! 何度も試行錯誤でポジションを調整してきた点もありますが、私には安い自転車の方が合ってるという事なのでしょうね。
写真は、鎌倉街道がR134に突き当たって海に出る場所(滑川交差点)で、左が材木座海岸、右が由比ガ浜という場所で、湘南方面のライドでは殆ど毎回通る場所です。

db19-02.jpgこれは、滑川の名物とでも言うのかな。。
今日は大きな鳥がたくさん、低空飛行をしています。 ついに奴らの季節がやってきたか。 トンビの奴らめ。。

続きを読む

菜の花と相模湾の薄暮

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

db04-01.jpg冒頭に、『いい加減にしろ、ゴードン』の図。 朝寝坊した結果がコレです。
夕焼けの写真は、R134の西端で西湘バイパスの起点ともなる大磯。 まだ往路だというのに大磯で真っ赤な夕陽となってしまいました。
(またやっちまった・汗)
自問自答しといて言い訳ですが、ここのところ2週連続で体調がすぐれなくって困っていました。
前の週は食欲不振で、うどん1杯と中華まん3個だけで東京湾一周(212km)となりましたが、下痢と嘔吐が一晩続いて土日とも食欲ゼロで体重は2kg減、それでも腹痛がなかったので日曜にライドへ出かけてしまった次第です。
後になってから医療機関の友達に聞いたところ、それはノロウィルスの症状らしい? うっかり人さまへ感染する事を考えたら、単独ライドでよかったです(ホッ)

db04-02.jpgそして今回、2月4日(土)
前日まで仕事が忙しくて寝不足が続き、早起きしてライドへ出かける自信がなかったので遅めに起床。 近所へポタリングでも行くような遅い時間にノンビリと家を出て、いつもの湘南・小田原方面を目指すこととしました。
今日の目的地は二宮にある吾妻山公園です。 昨年も同じ時期に菜の花を見に来ており、ここから先は梅の季節、桜の季節へ徐々に暖かくなっていきました。
その二宮へは、夕陽を迎えてしまった大磯から6kmも先です。 今さらですが、とにかく急がなきゃ~ですよ。

続きを読む

マンホール集めて東京湾

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

da29-01.jpg1月29日(日) 久々の東京湾1周ライドへ行ってきました。
東京湾を1周するのは昨年の2月13日以来、実に1年ぶりです。
東京湾をどっち回りで走るか?というのはサイクリストの間でも話題になりますが、過去に北3回はいずれも時計回りでした。 ナイトライドが好きなくせに、照明が少ない千葉の道路を終盤に持ってくるよりは神奈川県を後に持ってきたい私。 だから、やっぱり今回も時計回りにしました。(^^)v
北風に助けられ、内房の南下はずっと追い風。 週末に体調が悪くて食欲がゼロでしたが、午前のライドは体力をあまり使う事なく楽チンでした。
写真のモニュメントは、家から92km進んだ金谷港に有る 恋人の聖地 です。 このモニュメントは商標登録されたプロジェクト(=桂由美さん)で、現在は全国に100箇所以上となっており、金谷港には2010年の4月に設置されたそうです。
うーん。。。 男独りで記念撮影というのは、かなりワビシかったです。 壇上に上がらず撮影している間に、順番待ちのカップルが。 「すみません、すぐにどきます(汗)」
私が去る後方で、カラ~ン と鐘が鳴っていました。(^^)
では、フェリーに乗りましょう~

続きを読む