箱根湯本は日没までに

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

cl11-01.jpg今年の冬至は12月22日。 どれくらい昼が短いんだろう?と思って調べてみたら、、東京の場合は6:47~16:32で、わずか9時間45分しか太陽が出ていないそうです(夏至は14時間37分)。 冬至だけ特に昼が短いのではなく、12月18~26日の9日間もが9時間45分です。
なお、日の出が最も遅いのは1月2~13日の6:50、日の入りが最も早いのは11月28日~12月13日の16:28です。 冬至とはズレているというのは意外でしたが、これは地軸の傾きと地球の公転軌道が楕円形だという点とが関係しているようです。
(ウケウリなのでこれ以上は説明不能w)
12月11日(日)
特に日没が早い日ですから少しでも早く家を出りゃいいのに、早起きが苦手な私は7時半頃にのんびりと家を出発しました。 行き先は、いつもの小田原の先の箱根湯本です。
横浜MMを通過して鎌倉街道のY高付近のコンビニで休憩すると、Qたろうさんから横浜に向かってる旨のメールが入ってました。 事前に言ってないのに、私が横浜に居るとでも思ってるのか?と思いながら返信。
その数分後、、、目の前をQさんtakaさんmasakingさんの3台が通過!
あーーーーっ! と大声出して指をさしたら停車してくれました(笑) 先に発見したのはtakaさんでしたが、私は物欲党の何も身につけていなくて出発直前にヘルメット&サングラス。 それなのに、赤いシューズだけで分かったらしい。
こんな遠い場所で、よく会うなぁ。。 特にQさんにはよく会う。 メールという要素も多少はあるけど偶然に互いが茅ヶ崎に居たとか(記事1記事2)、まったく予告ナシで平塚でバッタリというのもある。 他にもいろいろ。 今日はまさしく偶然。 このおじさんに磁石でもついてるのか?
笑ったし嬉しかった。 お三方は七里ガ浜の珊瑚礁へカレーを食べに行くらしく同じ方向なので、車列の後ろにくっつかせていただきました。



cl11-05.jpg

cl11-04.jpgいつもの私は鎌倉街道を道なりに進んで鶴岡八幡宮を経由して滑川から海際のR134へと出ますが、今回は、大船から内陸を抜けて腰越(江ノ島のすぐ手前)に出るという県道304号線を教えていただきました。 あとで調べたら、滑川経由より2.8kmも近道でした。
私は珊瑚礁で食べずに小田原へ向かうつもりでしたが、せっかく会えたので珊瑚礁の前までついて行く事にしました。
私が行ったことがある珊瑚礁は、R134海沿い・七里ガ浜にある“モアナマカイ店”ですが、今回は同じ七里ガ浜でも内陸部にある本店へ来ました。 鎌倉プリンスホテル脇の坂を上がった先にあり、道中は海を見下ろす景色が凄く良い場所です。
お店の前で記念撮影。 私だけ物欲党を着ていないので、Qさんのウィンドブレーカーをお借りしました(^^)v 敬意を表してMキンさんの頭に“クルクルパー”ってやったんだけど、位置がズレた。 惜しい。。

cl11-07.jpg

cl11-06.jpg

cl11-08.jpg皆さんは珊瑚礁で楽しそうにカレー大会w
一緒にカレーをお誘いいただきましたが、珊瑚礁に居たら皆さんと話してるのが楽しいに違いなく、そうなると長居は確定。 箱根はおろか手前の小田原さえも断念しそうなので、ここは意を決し、カレーをパスして出発しました。
以前、往路の大磯で日没となってしまった事がありますが、最低限、明るいうちに目的地に到着しないとねぇ。。
急いでも結局オナカが減って、茅ヶ崎のファミレスでランチをしました。
小田原あたりでは真正面にくる太陽が眩しいの何のって。。 やっぱり日没は近い(汗)

cl11-09.jpg頑張って、太陽が落ちる前に箱根湯本に到着。 この箱根湯本も小田原と同様、だんだんと見慣れてきました。
(今回をもって、小田原は19回目、箱根湯本は7回目となりました)
困った事に、往路からサイコンが故障しており、いま一体何キロ走ってるかも分からない状態でした。 「今日は○○km走った」 というのが大きな楽しみであるので、ちょっと痛いです。
過去データでは、箱根湯本まで片道110kmチョイだったし、腰越~七里ガ浜の往復もあるから、今日も220kmくらいは確定と思われます。 帰宅してから地図で調べればいいか。
箱根湯本へ着いてしばらくすると日没。 例の如く真っ暗な道を帰ることになりました。

cl11-10.jpg私、夜道の運転が好きです。 ライトマニアだという点もありますが、歩行者もクルマも少ないし後方から近づいてくる車を察知しやすいので、日中よりも気が楽です。
それに、この季節は個人宅まで含めてクリスマスに向けた電飾が多く、それを見るのも楽しみのひとつです。
しかし、11月中旬の記事で、年末にかけてイルミを楽しみたいと書いたわりに、なかなかそういうライドをせず、年内の予定を考えると、どうやらクリスマスのイルミにありつけそうにありません。
写真は、R134・江ノ電の鎌倉高校前駅の電飾です。 この電飾、先シーズンは2月中旬頃までやっていましたので、クリスマスのイルミとはちょっと違うかも~・・
この日はとっても寒くて、帰路に横浜に寄ってイルミを探す気力なし。
、、、という事で、クリスマスのイルミネーションには挫折です(アッサリw) そのまままっすぐ帰京となりました。
 走行距離: 224km
 (地図&過去データから距離を拾ったので、速度記録はありません)
寒かったけど、200kmライド&ナイトライドは楽しかったです。(^^)
次の土曜日も箱根湯本に行きますよ~ ちょっと趣向変えて、帰ってこないかも(謎)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ← いつも楽しい仲間にポチッとくださいマセ~
  ♪♪♪
 

箱根湯本は日没までに」への12件のフィードバック

  1. やっぱ、ファミレスでしたか・・・
    みんなできっとファミレスだろうって噂してたんですよ´∀`)*´∀`)*´∀`)ハハハハハ
    ってか何だよクルクルパーって(#゚Д゚) ゴルァ!!

  2. ☆ Mキンさん
    コンビニで短時間で済まそうと思って出発したんだけど、外は寒くってねえぃ。。
    珊瑚礁で温まってきゃよかった。 客じゃない者は店頭の無料コーヒーもらうわけにいかんし。
    クルクルパーって、古来から敬意を表する儀式なんですよ。 知らなかった??
     

  3. そうなんだ!ありがとー(・∀・)
    って、騙されるわけないだろ (゚д゚(  *  ) =3 ブッ

  4. ☆ Mキン
    写真撮るときは、後ろにも気をつけよう~
    ってか、コメント3連発書いてる間にこっちに来てたなんて、素敵だわぁ(惚れ惚れ)
     

  5. もう来年からは会っても虫!無死!無視します!
    邪魔しないでね~~って!
    江戸川で会えば近くなのに?60キロ以上離れたとこで会うなんて・・・?僕たち結ばれてるの・・・ウシシ

  6. ☆ Qさん
    もう、、、昨日も同じよーなルートを走ったから、また会うかと思ったんですけど、Qさん居なかったですねw
    今年はあと何回会うと思います? 結ばれてるから(爆)
     

  7. 昨日、トレイルマラソン大会運営スタッフとして宮沢湖行って来ました!
    ゴードンさんも自転車大会スタッフやってるから分かるだろうケド結構沢山やることあって大変ね~
    それと僕がお手伝いした運営側は道に⇒のプラスチックの板をコース上にあちこちくくり付けたり色々工夫してましたよ!
    こちらは会員制ではなくNPO法人でやっている組織団体です☆運営側にも関わってみるといろいろ勉強にもなるし違った目線でたいかいを楽しめますよね~~~^^

  8. いやいやあの日も良い天気でしたね~
    本当パールの赤は目立ちますぜ(笑)

  9. ばったり逢うとエネルギーをもらえる気分!
    坂の写真は綺麗ですが登るの大変そうですね

  10. ☆ Ryuさん
    おっ! スタッフやっちゃいましたかー お疲れさまでした。
    TCAに関しては、もっとも大変な部分は本部の方々でして、私なんぞは現場で走り回ってるだけで大してお役に立っていません。
    そのお陰で、違った目線での体験が出来るという点はRyuさんと同意見かな。
    そういえば、Ryuさんと出会えたのは、私のスタッフ走行とRyuさんの機材トラブルがあったからですもんね。 あれがあったから、こうして仲間が出来て本当によかったです。(^^)

  11. ☆ takaさん
    私をガン見しながら通過していくサイクリストが物欲党ウィンブレだったって事ですが、あんな一瞬の通り際によくぞ見つけてくれました! 赤い靴だけで分かったって、マジで凄いですヨ。
    また赤いシューズで行きますから、見つけてくださいネw(他力本願)
     

  12. ☆ ちか太郎さん
    エネルギーを貰いながら、エネルギーを吸い取られたかも(爆) 鎌倉プリンスの坂はけっこう大変ですヨ。
    冗談はさておき、仲間と走るのも楽しいのはもちろん、出先で偶然に会うというのは本当に嬉しいです。
    広いフィールドにして会えるのは、自転車ならではかもしれません。 楽しいライドでした。
     

コメントは停止中です。