江ノ島とスズメとツバメ号と

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

ck12-01.jpgTubeではありませんが、夏をあきらめたくない私。 暑いのは全然平気でして、炎天下で汗をビッショリかいてるくらいがちょうど良いくらいです。
現実は11月半ば。 いよいよ私にとって苦手な季節 “冬” がやってきました。
困ったことに、自転車に乗ると冬でもかなり汗をかくので、ちょっと止まると体が冷えて具合悪くなるほど。 ロングライドでは大した荷物も持ってないのに、何枚も替えのシャツが入ってて、冬はますます枚数が増えちゃいます。  うぅ、、あと8ヶ月我慢すれば、再び夏になるのだな。。
先週までは半袖ジャージにアームカバーという軽装でしたが、今回からは長袖です。
11月12日(土)
汗をかきそうな暖かい格好で、定番の湘南~小田原へと行ってきました。 3週連続で、まったく同じコースですw

 



ck12-04.jpg本日の相棒は、久々のツバメ号です。 
2週間前の記事でも触れましたが、1年前に初めて小田原を訪れたときに乗っていたのがリタノフでして、そのライドから、廉価アルミの自転車でも200km走れるんだ、という満足感を得ました。
その後、『リタノフで体を慣らして5月の佐渡ではツバメ号でガツンといこう』と思い、半年間リタノフで練習、4月頃からツバメ号に乗って5月の佐渡ロングライドへと臨みました。 その後、ツバメ号では6月に富士山5合目まで登ったのが最後、4月までの半年間の練習で、硬い乗り味でガシガシ漕げるリタノフの方が気に入って、以降9回の200kmライドはすべてリタノフとなりました。
そろそろツバメ号に乗らないと、乗り方を忘れちゃいそうだし、このままではツバメ号が不貞腐れてしまうかも。。
こうして久々に乗ったツバメ号。 今回ばかりは感覚が違いました。 何というか、、、リタノフではガシガシ漕ぐところ、ツバメ号では軽いペダリングで1段重いギアで回せる感覚。 ガシガシ漕いで力が逃げてる感じがしないでもないけど、それを踏まえて漕げば、カーボン車はそれなりにスピードが上がるんだなって、新しい発見でした。 やっぱり、ツバメ号もヨイねぇ~
そんなツバメ号で乗り付けたのが、江ノ電の江ノ島駅です。

ck12-06.jpg ck12-03.jpg ck12-02.jpg

ck12-05.jpg都内でもたまに見かけるスズメが4羽とまった車止め(ガードレール)ですが、江ノ島駅前のスズメは服を着せられています(笑) 車止め2つあるので、8羽が服を着ています。 なんとも、カワイイ~!
Googleで 『江ノ島 スズメ 服』 で画像検索すると~・・・!
わんさと画像が出てきます。 いったいいくつのの服があるのでしょう?
その答えは1500着! スズメは8羽いるから、種類的には188種類?
片瀬にお住まいの石川カツコさんという、もと江ノ島駅の売店勤務だった女性が10年前からずっと手編みの服を着せていたそうです(えのぽHP
うははっ! ほのぼのしますねぇ~ 季節ごとにデザインを変えるそうですが、今日は『困った時の江ノ電カラー』らしい。 江ノ島に来る楽しみが増えました、別の時に行ってみようっと。

ck12-07.jpgこの日は夜中まで降った雨で路面が乾かず、朝遅めに家を出ました。 途中でゆっくり食事をしたり、江ノ島でスズメと遊んでるうちに時間が押してきました。 せっかくツバメ号が快調だし200kmは絶対に走りたい。
夏と違って日没が早く、小田原のずいぶん手前からライトを点灯、すっかり日没となった小田原で止まる気もなく通過、箱根湯本まで走ってしまいました。 もう、真っ暗だぁね。。
箱根湯本駅前で休憩をしていたら、自転車を輪行袋に詰めている人が居ました。
『どこまで帰るんですか?』と質問したかったけど、同じ質問を返されたらどうだろうか? 箱根湯本で折り返しですが、暗くなってから100km以上を残しているという人は少ない。 夜道を自走で帰ろうとしている私の方が遠かったら笑われるに違いないので、質問をヤメときました。。

ck12-09.jpg冒頭に冬は苦手だと書きましたが、この季節になるとクリスマスに向けてのイルミネーションが楽しみです。 夜間走行は寒いけど、綺麗なイルミは頑張ったご褒美にも感じます。
帰路では再び江ノ島に立ち寄りました。 江ノ島水族館でイルミネーションがあるそうで楽しみにしていましたが、残念ながら真っ暗。 どうやら、来週から開始らしく、ちょっと早かったみたいです。
腹いせに、江ノ島にカメラを向けてシーキャンドル(灯台)の写真を撮っておきました。 昨年データでは12月11~26日の17~21時だったので、まだまだ先ですね。

ck12-11.jpg次に襲撃したのは江ノ電。 昨年から見ていましたが、R134沿いに駅がある鎌倉高校前駅は、駅舎の骨組みを電飾します。
来てみたらイルミは真っ暗。 先週通ったときは点灯していましたが、まだ準備期間だったのでしょうか。 昨年は11月16日に開始だったので、次回に期待してみよう。

ck12-12.jpg

ck12-13.jpg横浜市内へ入ったところ。 鎌倉街道沿い・上大岡駅のショッピングセンター“camio(カミオ)”でひと足早い巨大クリスマスツリーを発見。 遂に見つけた~!
このツリーを見るまでは、震災への配慮や節電対策から、今年はイルミは極端に少ないのかなとも思っていました。 このツリーは例年はどんな色か知りませんが、派手な色を抑えて白の綺麗さだけを表したようか印象がなくもないです。
見上げるような大きなツリー。 見れてよかったっす。

ck12-14.jpg前回まではアルミ製のリタノフだったのが、今回はカーボン製のツバメ号でした。 本文中で触れたように、軽く漕ぐだけでスピードが出る点で楽といえば楽でした。 それでも、リタノフに慣れてしまった体では、新しい自転車に乗ったかのようでペース配分が掴めませんでした。 よって、後半は疲れて巡航速度にして5km/hほどペースダウンでした。
 走行距離: 222km
  平均速度:27.5km/h (最高速度:不明)
前回リタノフでAve.28.3km/hでしたが、これって平地の巡航速度が32~38km/hくらいの感覚なので、これ以上は私には無理っぽいです。
(佐渡ではAve.28.6km/hでしたが、あそこは信号や渋滞がありません)
今回は体が疲れ果てたので、次回からは景色やイルミを探しながらゆっくり走りたいと思います(^^)v

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ← 楽なはずのカーボン車で難航したマヌケにポチッとください。 しばらくツバメ号で頑張ります(たぶん)
  ♪♪♪
 

江ノ島とスズメとツバメ号と」への12件のフィードバック

  1. 本当寒い季節は気持ちのノリか違いますね
    でも、寒い時期も走るから、夏の素晴らしさが際立つんだと思います(真面目顔)
    綺麗なイルミネーションですね~

  2. ☆ takaさん
    クリスマスがまだまだ先なのに、見っけもんのイルミネーションでしょっ(^^) これからも季節は寒いので、楽しみを見つけてこその冬ライドです。
    うーん、、、それでも寒いのは苦手なのだな。。
     

  3. 輪行している人に声を掛けようとして、でもその後の自走を踏まえて質問を取りやめるだなんて・・・
    それってもしかして、その時刻に、これだけの距離が残っているのが△△しいって認めちゃいましたかぁ~?(^^)
    さて△△に入る文字は、なんでしょう~。

  4. ☆ スタさん
    なっ、なんですか。 なぞなぞ?
    「はずか」以外に何かあるんでしょうか。 2文字?
    それにしても、夜道を好んで走る人はそうそう居ないもんですよね。
    国道を走る身としては、ライト点灯の時間帯のほうが追い越していくクルマを見分けやすく、さらに極端に遅い時間だとクルマの数そのものが少なくて走りやすいです。
    だからと言って、わざわざ夜遅くしているわけではありません。 単に、早起きが苦手なだけですw
     

  5. 良い子は暗くなる前におうちに帰りましょうw
    暗くなったらUターンしなきゃだめだぞー

  6. 夜走るのは嫌いです。夜はお酒んを飲んでるか寝てます(笑)

  7. 何時も思うんですが?_
    江戸川のが近いのに・・・なんで?何時も茅ヶ崎で会うの??
    今度から鎌倉にしましょう!うしし

  8. ☆ つゆ監督
    うーむ。。 この時期は日没が早いし、冬至に向かってますます日没が早いのだ。
    朝が苦手なのが何とかなればねぇ、、、出るのは早くて7時だから(笑) カーボン製目覚まし時計買ってちょ~
     

  9. ☆ fuji.sanさん
    ありゃ~ 私は夜走るのが大好きですぜ。
    お酒と言えば、、、自転車で帰宅が遅かったときは風呂から出たらすぐに寝こけてしまう(風呂で寝る事も多々)から、アルコールを我慢する事なく“休肝日”になるから、健康にはヨイかも。
     

  10. ☆ Qさん
    家はそうそう遠くないのに、最近、近所で会わないですねー
    鎌倉ですか? この記事の次の週(=次の記事)でも4週連続で江ノ島ですから、必然的に鎌倉にも4週連続で行ってますよ。 実際に鎌倉で待っててもQさん来ないし、、、うしし
     

  11. △△に入る文字ですが、ゴードンさんの場合にはやはり
      たの or うれ
    なんでしょうね~。
    決して「おか」ではないと信じたい(^^)
    別件ですが、私も明るいライト買いました~。

  12. ☆ スタさん
    HL-EL540買ったんですか? 4000カンデラってどれくらいの明るさなんでしょ? 単3×4本が2時間でなくなるくらいだから、けっこう明るいんでしょうか? 現物を見せて欲しいッス~
    んで、クイズの正解は楽しいって事で(^^)v

コメントは停止中です。