佐渡チャレは雪の日に

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

ca30-01.jpgここまで3週続いた200kmライド。 今週も200kmライド。 そうです「またかよ」です。
1月30日(日) 4週連続となる200kmライドへ行って参りました。
本日は( ̄ω ̄)さんが登場です。
嬉しい事に、途中までお見送りいただけるとの事、、、だったのですが、いろいろと連絡をとっているうちにお見送りはナシw
( ̄ω ̄)さんが築地で“まぐろ焼き”を食べるのにつられて私も築地へお供する事といたしました。
ここで( ̄ω ̄)さんから素敵な提案が。 築地でまぐろを食した後は三崎港へ行ってまぐろをやっつけて来いと。 なるほど。 マグロをハシゴするなんて、ブログネタには面白いかも。
しかし。



ca30-03.jpgお店(築地さのきや)は休み、、、  、、、まぐろハシゴ・ツアーは、終わる前に始まらなかった。
何やら、、三崎まぐろという目標を失ってしまったかの様な気がして、ここで仕切り直して三浦半島1周はヤメ。 ( ̄ω ̄)さんも荒川あたりまで帰ることだし(当初あった見送っていただける話は忘却の彼方w)、彼を見送りながら、千葉でも行きますか~
計画はシンプル。 先週は金谷港で引き返したところ、今日はフェリーに乗る! それだけ。

ca30-06.jpg葛西臨海公園の近く。 お見送りだったはずの( ̄ω ̄)さんを見送った私。
 
ca30-07.jpg( ̄ω ̄)さんと出掛けると美味しい物が食べれたり、面白いスポットだったり、そこへ機動性の良い自転車があると非常に楽しい。 今日もそうしたいけど“4週連続200km”がかかっているので、あたしゃ失礼するよ。
独り出発するこの時点でメーター距離は32km。 ここからR357へ入り江戸川を渡ります。
江戸川区CRをよく走る私でも、江戸川を橋の上から眺めるのは珍しい事なので停止して撮影しようとすると、後方で「おーっと!」という叫び声。 私が急ブレーキが後続車に迷惑をかけた様です。 謝ろうと後ろを振り返ると、、、

ca30-08.jpg  げっ! ( ̄ω ̄) だ!
   ・・・尾行ですか? 写真まで撮って?
それからしばらくの間は尾行の恐怖に慄き、何度も後ろを振り返った私なのでした。 またくもぅ、油断できないな。。
では改めて。 ここからR357で千葉市へ。 千葉市から先はR16で延々と房総半島を南下となります。
まず、船橋でコンビニ休憩です。 すぐに休憩なんていつもの様に軟弱? いえいえ、休憩をとらずに済ませる為の買い物です。
 
ca30-10.jpgこれ、佐渡ロングライド210のちょっとした練習です。
大会名は“210”ですが、トンネル開通で距離は短くなり実際は206kmほどです。
一昨年(2009)は11時間17分だったところ、昨年(2010)は9時間48分で、89分の短縮となりました。 今年の目標は9時間切り。 48分短縮するには、休憩を必要最小限に済ませる事です。
そこで同大会は20~30km毎にエイドステーションがあります(参考記事) 大事な補給ポイントですが、休憩をする事によって時間をロスするばかりでなく、カラダのコンディションも落ちてしまうということは、これまで繰り返した200kmライドで得た教訓です。
そこで、40~50km程度(2時間程度)は降車する休憩はとらず、補給だけはちゃんとするという練習をしたいと思っています。
ただし、夏場は水分補給も重要だし、熱中症対策として、別の方法も考えないといけないかもしれないので、これは夏以外という事ですが。
 
ca30-14.jpgたとえガシガシ走ってもボトルの水もそうそう無くならないこの寒い季節。 バッグにパンを入れておいても腐る心配もないし。
実際、特に飛ばさず、息が乱れないほどの速度でやってました。 結果、船橋から木更津までを2時間ジャスト! 50km近くあると思うけど、休憩のロスがいかに多いかが分かります。
本当はもっと走れそうでしたが、寒空ゆえに鼻をかみたかったし、序盤で無用なガンバリは後半に悪影響が出ます。 トイレ行って10分の休憩でリフレッシュです。
 
ca30-16.jpgしかし、なんと。 木更津の休憩からが、今日のツキが落ちたかのような転落劇が始まりました。
あの10分の休憩でせっかく温まった体が冷えた様で、思うように力が出ず、スピードは落ちるばかり。 ただでさえ重いリタノフがますます重く感じてしまうなんて。 私なんぞ、まだまだ経験不足という事か。
毎時20分に金谷から出港する東京港フェリーの14:20の便へは急げば間に合いそうですが、今のペースでは鞭打って走ってギリギリといったところか。
 
ca30-17.jpg自転車の場合は「走ってるうちに体力が回復する」という事もあって、徐々に調子が戻ってきました。
進みながら、気になっていたのは、( ̄ω ̄)さんからのメール 『神奈川県は夜には雨か雪』 ですって。
前方の金谷方面のは雲だらけ。 徐々に天気が悪くなる予感。
金谷に近づくにつれ海が見えるようになり、悪い予想が具現化してきます。 対岸の神奈川県方面には雲を被った富士山が見えるほど眺めが良いのですが、 久里浜上空は真っ黒な雲!
見た目にアウトっぽいんだけど、先週と同様にまた同じ道を引き返すのはイヤだ。

ca30-19.jpg
 
ca30-22.jpg天候の心配をしながら金谷港に到着。 ここで126km
先ほどの予想通り、フェリーの出港時刻14:20に少し遅れました。 出港したばかりの船が見えます。
スローダウンしたとしても、途中で雨雲の写真なんか撮ってなければ、このフェリーに乗れたんじゃないの? と思わないでもありませんが(笑)

ca30-25.jpg一応、チケット(1,020円)を購入、15:20発のフェリーまで時間がたっぷり余ったので、売店であなご天そば(600円)をいただきました。 グルメじゃない私にはコイツが美味いのかどうか不明。 というか、たぬきそばが好きな私に具は不要でした。 それでも、体がポカポカと温まったのは間違いないです。

ca30-26.jpg ca30-27.jpg ca30-28.jpg

 
ca30-29.jpgフェリーに揺られること40分。 対岸の久里浜へ到着しました。 この僅かな時間にも大声で宴会やってる方々がいらしゃいましたw
遂に上陸! 久里浜!
・・ってか、毎月来てる場所のような気がしないでもありません(笑) 港を降りたすぐ先には、先日来た“くりはま花の国”の足湯施設があります。 本当は足湯で温まりたいのですが、時刻は既に16時。 それよりも、この天気。
本当に雪が降ってやがる! マジか? 幸いにして雪はチラついているだけなので、濡れてしまう雨よりはマシです。
そのうちに止むだろうと思い、いつもの遠回りコースの浦賀へと向かいました。

ca30-30.jpg
 
ca30-34.jpgやばい! やばい! 考えが甘かった。
浦賀へ着いたときは 雪は本降り になってきました(大汗)
 
ca30-35.jpg
 
ca30-37.jpg雨より雪の方が濡れにくいのでは?・・と思いましたが、その考えも甘く、路面から巻きあげた水がレーパンに染みて、オシリがすごく冷たかったです。
いつもなら浦賀から観音崎を経る遠回りルートで横須賀へ出るのですが、このルートは危険と判断、横須賀へショートカット出来るR16(R134)へと進路を戻しました。
横須賀市を抜けた追浜では雪でなく雨。 路面はビショビショでした。
追浜からR16を外れ、R357(八景島)経由で横浜へ向け、横浜に着いた頃に雨が上がっていました。
 
ca30-40.jpg
 
ca30-44.jpg ホッ。。 やっと普通の世界に戻れた
私、佐渡ロングライドの練習のつもりで200km走を続けています。 距離やペース配分、補給など色々な練習材料がありますが、考えもしていなかった『悪天候への対応』が今ここで試されてしまいました。
雨天走行の練習をするバカは自分くらいなものだろう。 雨天どころか、雪ってどういう事だ? 真剣に寒いし。。
横浜からのR15はすっかり慣れた道で無事に帰宅となりました。
 走行距離:209km  平均速度 24.2km/h  最高速度 57.0km/h

ca30-46.jpg木更津まではAve.25.9km/hでしたが、その後のスローダウン、久里浜からの悪天候、これらの疲れが最後に出て終盤の都内もスローペースで、帰宅したときはグダグダなくらいに参っていました。
全体的に平均速度が遅く、出発した時間も遅く、1時間近く待った船にのんびり揺られてもいて(1時間半以上のロス)さらに悪天候。
これだけ悪条件が揃っていた割に帰宅時間がいつもより少し早かった。
満足がいく走りとは言えませんが、休憩する箇所を減らした結果が、意外にも最後に良い形で現れたのかもしれません。 『佐渡ロングライド9時間切り』への大きなヒントとなりました。
次回からは休憩をさらに少なくして頑張ろうという意味ではありません。 やっぱり自転車は楽しく走りたいし。 自分には甘くネw
今年に入ってから正月を除き4週連続の200kmライドとなりました。 次週は予定があるので連続記録はコレで終わりですが、毎月の200kmライドは今まで通りやっていきたいと思います。
リタノフでのロングライドは楽しいねぇ~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←200kmに聞き飽きた方も、雪に免じてポチッとお願いしまーす

佐渡チャレは雪の日に」への16件のフィードバック

  1. 私も1月30日に東京湾フェリーに乗りましたよ~
    こちらは逆側からなんですけど、自転車仲間に誘われて品川から江ノ島までサイクリングして逗子から他の皆さんは輪行で私だけ久里浜まで雪の降る中自走して最終のフェリーに乗りました。実は自転車でフェリーに乗るの初めてです。
    雪が凄かったので危険回避のため家族に金谷港まで迎えに来てもらいました。また今年もどこかでお会いしましょう。

  2. あの雪が舞っていた頃、私は3名の方々と一緒に、暖かいお店でまったりしちゃっていました。
    外は寒そうだなぁと、なかなか出るに出られず状態(*^^)v
    あの時にフェリーに乗船されていたとは、すごいです。

  3. 佐渡の練習、そんなにしなくてもゴードンさん早いのに、反則です。私の場合、200Km超はこれまで昨年の佐渡のみです・・・。9時間切り、夢のまた夢ですね~。

  4. こんばんは!
    いつもゴードンさんの記事を見てると
    頻繁に長距離を走っていらっしゃるので、すげー!っと尊敬してしまいます。
    2~30kmの距離でもヒィヒィ言いながら走ってる私にとっては
    すごいなー、の一言です笑
    乗り続けることで次第に長距離に慣れていくものなんでしょうか?

  5. ☆ AHIGAL0001さん
    おぉっ! あの雪の中を久里浜まで頑張ったんですかぁ
    こういった窮状は好きなのですが、それでも身の危険を感じたほどです。 対岸とはいえ、久里浜と金谷はたいした距離じゃないので似た天気かと思います。 クルマのお迎えは正しい選択でしょう。
    こんな時のためにリュックには輪行用のストラップ&バーエンドを携行しています(袋は現地でゴミ袋を買うという算段w)。 電車に乗ろうと思えば乗れたのですが、レーパンで横須賀線というハードルを超えることができず自走でした(笑)

  6. ☆ 管理人閲覧の投稿者様
    ご意見へのお礼をお伝えする方法がなかったので、コメ欄へレスさせていただきます。
    (指名してお礼を申し上げたいところですが、HNは控えます)
    IEでは思った通りに表示されますが、他ブラウザ(FFやChrome等)ではレイアウトが崩れてしまうという点は大いなる悩みでして、CSSの知識に乏しい私にとっては、過去にもチャレンジした挙句に半ば諦めた結果です。
    今回お知らせいただいた方法(froat)を早速やってみたところ、前よりもだいぶ見易くなり、目から鱗のような思いです。
    ただ、「続きを読む(mainEntryMore)」の部分がFFやChromeではずっと下の方(左メニューの終端位置)まで飛んでしまい、まだまだ課題は残ります。
    (line-hightあたりが犯人なのかな?)
    ずっと昔も「IEは大丈夫だけどネスケだとダメ」なんていうのを思い出しました。 ブラウザの互換って終わりなき悩みですし、互換チェックのためにPCに複数のブラウザがインストールされている状態ですw
    ともあれ、だいぶ見易くなった点、御礼申し上げます。 ありがとうございました。

  7. ☆ スターチャンネルさん
    当日昼間のTwitterではありがとうございました。
    昼間の時点では雪が降ることなど全く予定しておらず、最も遠くへ行ったときに天気が崩れてきました。 木更津の方へ振り返るとまだ晴天、かと言って戻るのも癪だし。
    ところで、物欲党ジャージ。 スタさんご夫婦でありがとうございました。 仲間が増えるって嬉しいです(^^)

  8. ☆ hiroさん
    な、何を言いますかぁ?
    昨年の佐渡の事ですが、私が最後にスパートをかけてたところに前方に居たのがhiroさんでした。 hiroさんが本気で来たら追いつくことさえ無かったわけでして、私には練習あるのみです。
    ついでに今回は、悪天候の練習もしてきました(笑)

  9. ☆ yum36さん
    尊敬だなんて、とんでもないッス。
    体力の消耗が少なく延々と続く漕ぎ方で、坂の無い道だけを選んで走っています。 それに、時間はダラダラです。 走行はそれなりにクルマに合わせていますが、休憩が長いから気楽そのものですww
    この記事ですが、、、
      http://blog.roady.jp/2007/05/04195736.html
    4年前、40kmが非常に辛かった話ですが、このときの自転車はリタノフですし、10月以降に行った200kmライドの8回はすべて、このリタノフです。 改造しまくりですが、意外にも長距離は楽々です。
    yum36さんの自転車なら、気軽に走りに行けると思いますヨ。 是非行ってみてください。

  10. お見送りする気はもちろんありましたよ^^;
    当日の体調が悪くなく風が弱ければ。。。(爆)
    実は船橋あたりか湾岸終着の千葉あたりまで
    こそっと付いていって写真を撮ろうと考えていたのですが
    頭痛や倦怠感といった風邪の諸症状と
    腰の痛みも出てきたので浦安で離脱させて頂きました^^;
    (実はかなり離れて浦安の少し先まではついていたのですよ)
    どこまでバレずについて行けるかと思っていたので…(爆)
    ( ̄ω ̄)♪非常に楽しかったです

  11. ☆ ( ̄ω ̄)さん
    うぎゃっ! あの後も尾行という悪事を重ねていたんですか? 振り返って見ていたのも最初のうちだけだったから、油断していました。
    どうせ驚かせるなら、先回りして久里浜で出迎えてくれたりしたらスゴイんですけど、私は気まぐれで動いてますから、金谷まで行って引き返す事もあるし~ そしたら、久里浜待ちぼうけww
    んで。 同日に自宅に届いた新アイテムのほうはいかがですか?
    ・・・って思ったらブログにアップされてるし(驚) 読ませていただきます。(^^)yoso-gai

  12. 気になった箇所。雪の写真って加工してんの?あんな風に白く写真に撮れるの?
    それといつも気になるのは右上のエコリボンとか言う広告。。。あれは見辛いというかウザイです。。。
    しかしよく飽きずに走れるもんだと感心します。

  13. ☆ Ryuさん
    雪の写真ですか。 合成じゃなくて本物ですヨw
    撮影方法は簡単。 デジカメの設定を強制発光にするだけ、安物のバカチョンですからピント合わせの目標物を拾うのにちょっと手こずるくらいです。
    ブログ右上のPRはいつの間にかFC2がくっつけてきて削除の仕方が分からず。 石川遼の同じ顔には見飽きました。 ブラブラとぶら下がって苛つきますネ。 いっそ、有料ブログにしてくれた方がよっぽどマシ。
    物欲党ブログ http://2249-10.com/ は私が管理人やってますが、あっちのサーバーは有料です。 デザインの良し悪しは別として、PRがなくてスッキリしてるでしょ? 独自ドメインだし(^^)
    飽きずに走るもんだと、、、普通に何度も300km走れるように頑張っちゃいたいですw
      

  14. (本文に関係ないので管理者オンリーにしていたんですが、このまま見えないところでやりとりを続けるのも不自然なので公開させていただきます。ということでお邪魔してすいません>皆様)
    #mainBody に float: right; 追加でどうでしょう。
    石川遼は、テンプレートに<div id="gremz_ribbon"~>があるならそれを削除、
    ない場合スタイルシートに
    #gremz_ribbon {
    display: none;
    }
    で消えるはずです(技術的には。規約的にやっちゃってよいのかどうかは分かりませんが…)

  15. ☆ fchibaさん
    改めて、ようこそ!
    CSSをちゃんと理解していない私にとって非常に助かるコメントで、御礼の気持ちだけはハッキリと示したくて表立ってコメレスさせていただきました。
    続いて、『#mainBody に float: right; 追加』をやってみたら、FFやChromeでの表示が正常化されました。 すごい!すごい! 目から鱗どころか、視界が開けた思いです。 せっかくの機会だったので、Safariもインストールしてやってみました(笑)
    石川遼のブラブラ下がってるPRですが、内心は、最も何とかしたい部分です。 カーソルが触れるとぶらりんと下がってくるのは、パソコンいじってる目の前をチラチラと飛ぶ小虫くらいに、苛々します(振り払おうとしたら、指がキーボードをかすめてSHIFTキーが破損しましたw)
    FC2は無料ブログですから、スポンサーを断ち切る利用者はNGでしょう。 これがイヤなら、私で言うところの http://2249-10.com/ のように有料ブログ(しかも独自ドメイン)に移転するしかないです。 それでもFC2は色々な面で使いやすいので、fchibaさんが書かれた「規約チェック」するまでもなく、PR削除はチャレンジする事なく諦めます。
    今の課題は、脚が折れたLenovoのSHIFTキー単体を何処で入手するか?です。 雑に扱っても壊れないThinkPadも小虫には勝てなかった様です(笑)
     

  16. ☆ fchibaさん
    追加のコメレスです。
    ブログ右上に毎々のようにぶらり~んと降りてくるジャマなPRについて調べてみました。
    まず、FC2の仕業だと思っていたのは誤解でした。 この実態は、ブログパーツにある「Gremz」でして、Gremzにアクセスして「PRを表示させない」として、そのスクリプトをコピペして再び貼り付けると、簡単に消えました。 どうやら、2月10日以前にGremzに賛同した人はデフォルトでそうなるとか。
    、、いや、待てよ。
    Gremzを始めた直後「ぶらり~ん」は無かったのに、ある日突然出現した。 それは、もともと「ぶらり~ん」をやるスクリプトが書き込まれていたのが単に機能していなかっただけという意味です。 しかも、「ぶらり~ん」を左上にやるのか右上にやるのか選べるというスクリプトです。 それを説明されたかどうかはまったく覚えていません。
    Gremzとは、記事のアップによってどこぞに寄付するという足長おじさん的なサイトであるし、その費用を集めるため?にPR広告が手っ取り早いのは理解できないでもありません。
    しかし、最初は表示されてなかったのが、記事本体までも見ずらくなる位置にいつの間にか鎮座してて、最初から「ぶらり~ん」に気付いていたら、Gremzに同意などしなかった筈。
    おまけに、石川遼の顔を見るがすっかりイヤになってしまった(遼クンに罪はないのに)
    寄付という行為に対して持ちつ持たれつと思いたいのですが、やり方が姑息です。
    全否定したり報復の如く、本体もろとも全削除するのするのも大人げないので、当初同意した形として、本体は渋々残して「ぶらり~ん」はバッサリとお断り。 こんな風に設定しました。

コメントは停止中です。