花咲く丘へ200kmライド

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

pn2492.jpg1月15日(土) 今月2度目の200kmの旅に行ってきました。
朝は少し遅めに単独にて家を出発。 慣れたR15を走り品川近辺、信号待ちをしていたローディに追いつきました。
小さな交差点の赤信号は無視するから速いという必殺技をお持ちの自転車乗りを頻繁に見かけるところ、この人はちゃんと停車している。
当たり前の話ではあるが、たったそれだけでも素にカッコいいと思うし見知らぬ人であっても一緒に走りたくなります。
信号待ちをするローディ。 その後ろ姿には見覚えがある。 正確にはヘルメットから少し出た髪の毛に見覚えが(笑)  もしや?と思い、後ろから自転車を覗きこむとフレームには“Cervelo”の文字。
やっぱりMuirwoodsさんだ! 26インチのクロスバイクで300kmを休憩なしで走ってしまう変態男が今度はロードバイクで登場だ。 この先はどんなんなっちゃうんだろ?(笑) 聞けばヤビツ峠へ走りに行くとの事です。
せっかく会えたので、行き先が分岐する横浜までご一緒させていただきました。
 
pn2493.jpgMuirwoodsさんが戸塚方面へ颯爽と走り去るところ、私は鎌倉方面へ。 先週に続き、今日も来てしまいました。
 Cafe もうひとつの風景 →HP



pn2494.jpg私の安直な発言を形にしていただいた手作りの自転車ラックは、前スレッドでもご紹介したしました。 今日も遠慮なく使わせていただきます。
こういった素敵な話に関わらせていただいたからには、しつこいくらいにPRをし、三浦半島を走る自転車乗りの定番オアシスになる事を目指したいです。(^^)v
自転車乗りの皆さま。 葉山方面へお出かけの際は、是非ともご活用のほどよろしくお願いいたします。
 
pn2495.jpgこの日いただいたのは、玄米プレートを主体にしたランチセット。 これまたボリュームあって美味いッス。 そして、メインのコーヒー(私的にはコーヒーがメインなのだ)

pn2498.jpgこうして葉山に来たのでこのまま三浦半島を1周するのも手ですが、鎌倉から東へ向いて来たのはこのお店に来る事だけが目的でした。
ランチを終え、今来た道をそのまま戻り、再び鎌倉方面へと走り出しました。
 
pn2500.jpg
 
pn2501.jpg自転車から見る江の島の風景。 最初に来たときは「よくぞここまで」と思いましたが、今では見慣れてきました(^^)v
私は向かい風が好きだ、というのは前々から書いています。 いえ、好きだというだけで、イコール得意だというわけではありません。 単なるMなのです(確定w)
昨年末にココへ来たときは、時折横風になるものの、鎌倉から湯河原までの約50kmの間の多くの区間が向かい風でした。 当然辛いわけですが、かと言って心が折れるわけでもなく、むしろ楽しかったくらいです。
今日も波が立つほどに風が吹いていますが横風が巻いていて、時々向かい風になったり追い風になったりしていました。
不意に車体がグラつくので、横風は苦手。 特段辛くはないが、早く終わってくれって感じです。
 
pn2502.jpg
 
pn2503.jpg葉山のCafeから風を切って36km西へ走り続けると、そこはJR二宮駅です。
二宮へ自転車で来るのは2回目(通過を含めると4回目)ですが、ここには過日の苦い経験が。。
相変わらずその日も200kmを目指しており、猛暑の中を汗だくで進んだつもりが、鎌倉で2kmほどポタをしながらも往復で194kmで終わってしまい、200kmに僅か足りなかった。 なんて中途半端な!? 読みが甘かった。
そのようなミスがないよう、距離はきちんと把握しないといけない。
そこで、今回のコース。 自宅~二宮は経路による誤差があっても鎌倉経由ならば片道95~96kmほどとなります。 葉山を回ってこうして二宮駅前に立ったその時、サイコンは110kmを表示している(偶然にもピッタリ)。
勝った! 予定通り鎌倉経由で帰れば200km超は確定だ。 アバウトなのは全然変わってない気がしないでもないけど、まいっか。

pn2505.jpgどーでも良いような帳尻合わせの姑息な話は置いときます。
前回失敗だったのは、距離が足りなかったばかりでなく、目的地であった吾妻山公園が閉園時間となっていた事にあります。 中途半端な男が中途半端なライドに出掛けた話と言ったところでしょう。
今回は大丈夫。 距離は足りるはずだし、閉園時間にも問題ない。
せっかく来たからには、まず入園。 分かっていましたが、入口の階段は300段もあります。 ビンディングシューズ(SPD-SL)は自転車用の靴ですから、明らかに歩行には向いていません。 しかも、階段の先にはまだまだ坂があり、罰ゲームかと思うほど辛いです。
15分ほど歩いたでしょうか。 頂上にはご褒美が待っていました。

pn2509.jpg
 
pn2510.jpg菜の花がいっぱい!
小田原の方へ街並みがオモチャのように小さく見え、その景色は真鶴半島まで続いており、気分が晴れます。 見えるはずの富士山だけ雲を被っていたのがちょっと残念。 いつか富士山が見える日に来たいです。
水仙の花。 恥ずかしい話ですが、私は花の事はさっぱり分かりません。 こんな寒い冬にどんな花が咲いているのかも知りませんでした。
んん。 でも、木の枝には芽吹きが見えて、少し先に春がやってきている感じがしました。 2~3カ月後にここに来たら、今度はどんな景色なのでしょう?
ひとしきり景色を見ていたら閉園の時間が近づいてきたので、帰ることとしました。

pn2507.jpg pn2511.jpg pn2512.jpg

  
pn2513.jpg吾妻山公園を出るまでは、ダラダラと長い坂を下って最後に300段の階段を下りていきます。
やはり履いてきたビンディングシューズである事には変わりありませんが、辛かった登りはまだ良いほうで、下りとなると滑ったりつまづいたりするのでコワイ!
腰が引けてしまった歩き姿はダサダサ。 下りは下りでやっぱり疲れる。。
という事で、吾妻山公園を出たらすぐに、ミニストップの椅子に座って休憩。 ここでくつろいでどうする? 大体にして、せっかく車道をガンガン走っても、休憩1回あたりの時間が長くてねぇ、、毎々悪い癖だ。
信号待ちで一口で食べれるパンを買って出発したときは、もう外は真っ暗(自爆)
ささ。 ライトをピカピカさせて東へ向けてGo!
 
pn2516.jpg95kmチョイある帰路。 江の島でコンビニ休憩。 鎌倉経由で横浜へ向かい、横浜でコンビニ休憩。 あとはR15経由で家(江戸川区)までひた走り。 いつもの道です。
帰宅したら走行距離はほぼ読み通り、206km
平均速度は24.7km/h(最高速度 51.3km/h)でした。 前回のtakaさんmasakingさんとのシゴキの走りより平坦かつスローペース。 吾妻山の階段&坂道の昇り降り以外には、走行の疲労はほとんどなし。
えぇぇ? スポーツだってのに、疲れなくていいのか?
ハイ。 いちお、200km走ったわけだし、楽しかったから自分的には満点な1日。
のんびりペースでした。 素に楽しかったッス。
着替えを持っていったのが正解でした。 寒い日でしたが、走っていれば汗をかくし汗が冷えると非常に寒い。 こんなときは、アンダーウェアだけでも変えるとすごく快適です。 それに加え、ネックウォーマがあるとベスト。 これなら苦手な冬も乗り越えられそうです。
本年2回目(2週連続)のロングライド。 1月の寒空で、3回目は行けるのだろうか(ウソです)
最後に。 毎月のようにやっている200km走の原動力となる“佐渡ロングライド210” 昨夜エントリーいたしました。 今年は5月15日の開催です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←

花咲く丘へ200kmライド」への8件のフィードバック

  1. 佐渡ロングライド、今年はゼッケン1番いけそうですかね?(ノ´∀`*)ケラケラ
    わたしは今日エントリーします~♪

  2. 1番はつまらんなぁ~。4番くらいのほうがネタになる≧(´▽`)≦アハハハ

  3. ☆ Qちゃん
    ゼッケン1番でっか? せめて、過去にゲットした1003と1005以外であってほC~です。
    んで。 もうエントリー完了しましたか? また両津のあたりで遊びましょっ
     
     

  4. ☆ つゆ監督
    えぇぇぇ? 一度は1番をゲットしたいな
    ってか、Qちゃんと言い、つゆ監督と言い、本文へのコメントは一言もナシかぃな?
    (よっぽどつまらん内容って事だなw)
     

  5. 品行方正ライダー(弱気ライダーとも言う)の Muirwoodsです。
    佐渡楽しみです。
    海外転勤になっても、休暇取って参加したいです。
    7時間で走りたいものだ。
    走りながらの排尿も覚えないといけないですね(苦笑)

  6. カフェのご主人は、元々どこかしら自転車好きな面があったのでしょうかねぇ。
    もしそういうわけじゃないとすると、これはもうゴードンさんの説得力が素晴らしかったいうことに尽きるかと。
    一応ナビには登録だけはしたので、そのうち行ってみたいと思っています。
    (子どもの骨折が直るまでは無理かも知れませんが)

  7. ☆ Muirwoodsさん
    遅コメレス、すみません。
    Muirwoodsさんは次のスレッドにも登場しますが、2週連続ですね(^^) 信号キッチリの品行方正な変態というのが正しいのでしょうかw
    赤信号こそが大事な休憩時間なのですが、その点、佐渡には信号そのものが滅多にありません。 完全なノンストップ地獄。 AS以外で休憩したかったら自らの意思で戦線離脱する他になく、Muirwoodさんが自ら止まるとは思えません、ハハハ 
    私が公言した9時間切りは厳しい目標ですが、Muirwoodsさんなら楽勝、本当に7時間を目指しちゃってください。
    排尿もそうですが、排便は?(爆) 冗談はさておき、雨が降った場合は、その寒さからトイレが長蛇の列になります。 時間短縮のために、携帯トイレ(固めて捨てるやつ)でも買い込んでいきましょうか~・ウッシッシ

  8. ☆ スターチャンネルさん
    遅コメレス、すみません
    カフェのご主人は、もともと自転車の心得もある様ですが、ここへ来て着目していただけるようになったみたいです。 私の説得力なんてゼロですが、声を聞いて実現していただけた事が何よりも嬉しいです。 出来るだけ多く訪問して活用させていただくことが私なりの恩返しかと(^^)
    お子さまの骨折がが完治したら、是非、是非。 行ってみていただけたらすごく嬉しいです。
     

コメントは停止中です。