リタノフでGo! 三浦220km

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

pn2328.jpg今日も国道15号。 今日もヨコハマ。 お気に入りのコースです。
そして、お気に入りの200kmライド。 毎月やる気だったりする私ですが、やっぱり三浦半島に行ってしまおう。 迷いはまったくない。
12月12日(日) よくも飽きずに三浦半島?・・といってもまだ数回しか行ってませんけど(汗) 今までに行った三浦半島は、横須賀を何度かかすめる他、東岸で三崎港往復時計回り1周未遂時計回り1周などでした。
そこで今日は。  三浦半島・時計逆回り!  相棒リタノフに乗って行こう~!

pn2329.jpg

早速ですが、ここは鎌倉。 横浜経由の自走で70kmほどの地点です。
鎌倉から海を正面に左折すると、そこから先は海を右に見ながら三浦半島へと道が続いています。



pn2331.jpg材木座海岸。 何度か通ってますが、今日のように自転車で東へ向けて走るのは初めての事です。 なんか新鮮。 クルマで通った事はあるけど、自転車からは違う景色に見えます。
ずっと先の三崎港まで、初めて見る景色なので期待でいっぱい(嬉) なんか、ドキドキします。
海沿いから外れると逗子、葉山です。 この葉山に最初の目的地がありました。

pn2332.jpg Cafe もうひとつの風景
カフェの名のとおり、コーヒーが主役のお店です。
旅の本やネットではけっこう紹介されている様ですが、実は前の週に別件で(電車&バスで)来て、その日が初対面だったマスターと話し込み、『今度自転車で通ったら寄らせてもらいます』 と言った私、僅か3日後に本当に自転車で来てしまいました。
私の生活ペースから考えりゃ、ブログを書くよりもこの行動の方が早かったほどですw

pmh3.jpg pmh1.jpg pmh2.jpg
pmh4.jpg pmh7.jpg pmh6.jpg

pmh5.jpg上と左の7枚の写真は、その3日前に撮影したものです。 ゆったりとした雰囲気で、とっても素敵なお店だと思いませんか?
R134の信号から僅か250mという立地条件。 鎌倉からも近いし、三浦半島をぐるりと回っても、ここはきっと良い休憩場所になるはず。
サイクリストである私。 ちょっとマスターに提案(お願い)してみました。 厚かましくも、自転車のスタンドを作ってくれって。 サイクルショップにあるような、サドルを引っかけて置いておけるスタンドがあったら、サイクリストがふらりと休憩しに寄れるのでは?
驚いたことに、本当に前向きに考えてくれるとの事でした。 気に入ったお店があっても、自転車を置く場所がなくてお店に入っても落ち着けないのが普通の事ですが、自転車置き場が実現すると、メチャ嬉しいです!
本当にスタンドを作ってくれたら、今度はそれを記事にして報告します。 実現の際には、サイクリストの皆さま、安心して自転車を置いてくつろげるこのお店へコーヒーを飲みに行ってくださいませ。

pn2333.jpgゆっくりコーヒーを飲んでくつろぎたかったのですが、この先が長い。 今日のところは30分も居ずに出発してしまいました。(30分も居りゃ十分に長いだろうw)
過日、三浦半島を時計回りに一周したとき、メインとなる国道(R16,R134)だけでは走行距離が稼げないため、横須賀から先は観音崎、剱崎、油壺、荒崎と遠回りしてきましたが、最後の最後で少しサボってしまったのがここ。
 佐島マリーナ
正確?には、佐島という半島から突き出たエリアに漁港があり、陸に沿って湘南サニーサイドマリーナという目玉焼きみたいな名前のマリーナ、小さな橋を渡った天神島に佐島公園と佐島マリーナ(ホテル)があります。 マリーナはごく一部であって、全体的には漁業の町の様です。

pn2334.jpg佐島を後にし、油壺付近から海岸線へ出て、全体で半分ほどの距離となる三崎港へ到着しました。
三崎港で、まぐろを食す! 、、、といきたいですし、masakingさんから指令を受けていた“くろば亭”も見つけましたが、この先に行きたい所があったので、今日のところは三崎港を通過です。
三崎港を出て三浦海岸方面へ坂を登ると、そこは剱崎。 自転車でここを訪れるのは3回目。 2基の風力発電機が何となく見慣れてきた気がします。 この地では剱崎灯台が有名なので、今度は未踏の城ケ島と剱崎灯台をゆっくり見に来ようと思っています。

pn2337.jpgところで。 剱崎って 「つるぎざき」 「けんざき」 どっちで読むんだろう? 実際、人によって呼び名が違うんですヨ。。 どっちかハッキリしてくれって思っていたら、同じ疑問をぶつけてる自転車ブロガーさんを見つけました。 んで、どっちなの?(笑) 私は 「つるぎざき」 って読んでおりますw
三崎港 ~ 三浦海岸の区間は、どっちから行っても 「激しい坂を登って下る」 という儀式が待ち受けています。 どっち方向が楽か?という問いかけには優劣をつけがたいくらい、どっちも厳しいのです。 おまけに風が強い。
登り+向かい風というドMが喜びそうなシチュエーションを楽しめるのも剱崎の魅力かもしれません。 来たれ! ドMサイクリスト達! ワハハ

pn2342.jpg正確な高低差は不明ですが、私にとっての頂上はこのコンビニ。 ほんと、丘の上に建っておりまして眺望がすばらしく、何故か寄りたくなるご褒美のようなコンビニです。 下の写真は駐車場からの眺めです。
自分にご褒美といえば、動物並みに空腹を満たす事でしょうか。 その場で食すいくらかの食料と、テイクアウト用にレアチーズ風味クリームパン・5連を購入いたしました。
200~300kmでも信号待ちで食事をしてしまうというMuirwoodsさんのマネをしようと思って購入したのですが、私の場合は食べるネタが増えるだけで休憩が減るわけじゃなさそうです、ハイ。

pn2339.jpg

pn2346.jpgコンビニを出ると、海へ向けてダウンヒルかと思うような長い坂を抜け、三浦海岸へと出ます。
三浦海岸からは、久里浜の火力発電所の2本の煙突が見え、そこを目指して走りました。 途中から右方向へ海岸線へ抜ける道があり、やがて久里浜港へと導かれていきます。
江戸川区の自宅までまだ100km近くありますが、普段から使ってる路線の横須賀線(=総武線快速)で久里浜という地名を聞くせいなのか、三崎よりもぐっと東京に近付いた気がします。 100kmも残ってるからそれは気のせいですがw
久里浜にげグウタラ・アゲインな私。 さっきコンビニで休憩したばっかりですが、久里浜でも少し休憩をw
場所はペリー公園の近く、“くりはま花の国

pn2362.jpg

pn2363.jpg  うっひゃ! 足湯なのだよぉ! 
 “湯足里” “ゆったり”と読むのかな?
この間から足湯には縁が無かった私。 小田原では足湯自体が見当たらなかった。 葉山にあると知って行けば休業だった。 そして、3度目チャレンジの今日、ついに足湯に辿りついたのです。
いやぁぁぁ、マジで極楽浄土ですよ、コレ。 延々と自転車を漕いできた甲斐がありました。
中央の椅子の下にハーブが仕込んであり、ハーブ湯という事。 説明を読むかぎり、たぶん温泉ではないと思います。 この日はレモングラス&ローズマリーでした。
日も暮れてきたので、そろそろ帰路につこう。

pn2372.jpg pn2369.jpg

pn2371.jpg久里浜から自宅までの100km近い帰路につくこと、ここは中間地点となる横浜。
あと50kmほど残ってますが、横浜は帰ってきた感があってホッとします。
先日来たばかりですが~ 横浜マリンタワー & ジャックの塔。
そして象の鼻パークは、今度ゆっくり見に来よう~!
昼に見るのと夜に見るのとでは随分と違います。 見回しただけでも魅力的な景色で溢れていました。
やっぱりいいなぁ、ヨコハマ。 夜のヨコハマもヨイ! もっと見たいけど、今日は長距離を走るのが目的なのでヨコハマは別の機会にゆっくり来よう。

pn2373.jpgいつものR15をひた走り、都内へ。 こっちがホームグラウンドです。
お約束?の銀座。 休日の夜だからなのか、寒いからなのか、景気のせいなのか、クリスマスの装いが少し控えめに感じます。 横の通りには“2011”という飾り。 あれぇ、クリスマスはスルーして正月準備ですか?
いつもの道を通って午前0時を少し回って帰宅。 最近、午前様が平気になりつつあるかもw

pn2377.jpg  本日の走行距離: 221km
  Ave.24.1km/h MAX.58.9km/h
自己最長の222km(東京湾1周)にあと少しのところですが、それはフルカーボンのツバメ号での事。 リタノフではこれが最長となりました。
距離についてはまぁいいとして、今回は行きも帰りも多くの区間が向かい風でした。 私、向かい風には苦手意識はありませんが、この長距離で延々と向かい風ってのはさすがに疲れちゃいました。
さて、さて。 今度はどこへ行こうかなぁ。 きっといつもの様に前夜あたりに突然決めて、きっと次もまた単独ライド、きっと当然のようにリタノフですw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←相変わらず休憩&遊びナシでは走れないぐうたらな私にポチッとください

リタノフでGo! 三浦220km」への28件のフィードバック

  1. 素敵な珈琲店ですね~景色あり足湯ありの楽しそうなコースですね。僕もたまにゃ単独ロングやってみなきゃ でも足湯入ったら動けなくなりそ(^^;)

  2. リタノフ最長記録更新おめでとうございます!
    「つるぎざき」か「けんざき」か。
    実は僕も昔は「けんざき」って言ってましたが、「劔岳」の影響か、最近は「つるぎざき」って発音してましたが、実はある意味両方正解だったんですね。
    勉強になりました!
    p.s.やはり生麦マックですかね(謎)

  3. ロングライドお疲れ様でした!パーツを最新型にしたリタノフ号での221km走っての乗り心地はいかがでしたか?
    後、僕も日曜日によく寅さん記念館で休憩していますがゴードンさんとすれ違ったような感じがしましたが気のせいでしょうか???

  4. 鎌倉に行きたいのですが、今回は横浜からどのようなルートだったのでしょうか。
    どうも昔から、神奈川県の道って覚えられないというか、東西南北どっちに進んでいるのか分からなくなってしまったりするんです。

  5. 合流できなくて残念でしたね。
    僕らは戸塚でDNF。
    暗くなってきたし、寒くて心が折れました( ̄▽ ̄;)
    ついに『くろば亭』発見ですか!
    美味しいから是非一度行ってみてください。
    >三崎港 ~ 三浦海岸の区間は、どっちから行って
    >も「激しい坂を登って下る」
    ですよねwww三崎ってwww

  6. ☆ Qさん
    加トちゃんかぃっ! こんなくだらないコメントには、つゆつゆ監督を呼ぼう。。
     

  7. ☆ つゆ監督
    ・・・もはや、同類でしたか。 Qさんを出入り禁止にしてもらおうと思ったのに、まさか監督が出来り禁止だなんてww
     

  8. ☆ ナベちゃん
    すごくねぇっ(怒) こういう大人は、3人揃って新年会で罰ゲームを用意しときます。 Qさんとつゆ監督共に覚悟しなさいっww
     

  9. ☆ おたけびさん
    このお店ですが、自転車スタンドを本当に設置していただけるそうです、しかも手作りで。 おたけびさん、単独走で行ってみてくださいネ。
    足湯については、一旦入ったら二度と出たくないくらい気持ちイイです。 動けなくなったら久里浜から輪行で帰宅しましょ(笑)
     

  10. ☆ Muirwoodsさん
    出たっ! 300km変態ライダー様
    本文にもありますように、Muirwoodsさんのマネをして4連パンを買ったら、単に楽をするだけの行事になっちゃいました(汗) おまけに、フルフィンガーのグローブな為、グローブを外さないと食べることができず信号を1回見送る始末。 人マネはダメですなぁ。。。
    生麦マックは激しく謎ですねぇぇ・・
     

  11. ☆ ピスト男さん
    リタノフの乗り心地ですか~
    当初のリタノフに比べりゃ、よくぞここまで走れるように改造してきたと自分を褒めたい気分ですが、楽チンさではフルカーボン&フルオーダーのツバメ号にかないません。 「ちょっとダメ」なだけに、リタノフでの221kmは達成感でいっぱいです。
    柴又や江戸川CRで見かけたら、大声で呼び止めていただくか、いっそ追いかけて強制的に止めていただければ~
     

  12. ☆ スターチャンネルさん
    私もよく分かっていないのですがw、鎌倉へは延々と県道21号を進むというのがヨイです。
    関内駅(北口)を起点と考え、阪東橋、吉野町を経由して南西向きに県道21号を進み、上大岡、日野IC、公田T時路を右折、鎌倉女子大前Y字路を道なりに左方向、横須賀線の踏切を渡ったところが子袋谷のT字路で、これを左折。 北鎌倉駅を左に見ながら再び横須賀線の踏切を渡ると左側に建長寺、坂を下って鶴岡八幡宮ト字路を参道向きに右折、右のチラリと鎌倉駅を見ながら直進すると記事の大きな写真の滑川T字路に出ます。 ここまで全て県道21号です。
    地図を辿ると複雑そうに見えますが、県道21号から外れなければ迷わず(何も考えず)に行けます。 北鎌倉のあたりが狭くて走りにくい以外は、わりと走りやすい道です。
    他にも効率的な経路はあると思いますが、県道21号は簡単な道なので、是非やってみてください。
     

  13. ☆ masakingさん
    くろば亭ね!
    三崎港の流行ってるゾーンから少し外れているわりに、この店だけ混んでいたのを見たことがありますが、お店の名前までチェックしていませんでした。 混んでる店は面倒で、敢えて寄らない傾向にあるのですが、いずれ頑張って行ってみます(微妙に自信ないけどw)
    暗くなったら、、の話ですが。 私はライトマニア?なので、夜道のライドが楽しくってねぇ むしろ、暗くなるのを待ってるくらいです。
    ん~・・ masakingさんの場合はちゃんと寝てないから、その強靭なバディを持ってしても、疲労で心が折れるのも分かる気がします。
    そういう私も同じ。 bugalu-M師匠から『ゴードンさん、ちゃんと寝てから走れば坂道も楽々なんじゃないの?』って言われました。 よって、最近はちゃんと寝てから走ってますw
     

  14. まず走行中にグローブをはずすのです。
    そして、食べ物を頬張る。
    そして走りながらグローブをはめるです。
    パンを買った時点で一口さいずに切り刻んでおくことも
    お奨めです。
    カメラの替わりにステムにパンを仕込むのもありでしょう。
    信号食は、15秒以内の勝負です。
    時は7秒くらいで。
    変態より。

  15. ☆ Muirwoodsさん
    うぎゃおっ! 信号先読みですかっ! 15秒以内の勝負? 7秒??
    むむむ。。 補給の行為そのものがスポーツとなっていませんか? 
    いえね、、、「そして走りながらグローブをはめるです」を「そして走りながらグローブをなめるです」って読み間違いました(マジ) 高品質な変態様がここまで書いてる先入観というか。。
    その状況を想像しては、笑いが止まらないんですが、、、、( ̄▽ ̄;
    あ。 パンはステム横のカメラ用バッグに仕込んでおいたんですが、カメラのようにサッと出すには程遠く、慣れが必要なようでした。 さて、どーすっかねぃ。。 練習するしかなさそうですw
     

  16. マラソン選手の給水みたいなものです。 走りながらが基本っす。 信号は守りますけどね。
    貴重な休憩時間なので(笑)
    グローブ舐めたら不味いっす(汗;) やめときましょう。
    パンはポケットからでも、問題なく出せますよ。
    ちょっと千切り方に変態度が足りなかったようですね。
    信号以外休憩しない200kmやりましょう。
    変態度を競うライドです(爆)
    変態度なら、ゴードンさんに引けを取らないですよ(笑)

  17. え!新年会まで待つの?
    忘年会は?クリスマス会は?お遊技会は?綱引き会は?うしし

  18. そうだそうだー!来年まで待ってらんねぇ~!
    今日でもいいじょ♪

  19. 罰ゲームかぁ・・・、キビシイなぁ。
    でも、みんな「ドM」だから、堪えないかも。(^^;

  20. ☆ Qさん
    はい、新年会まで×マスクつけて正座してお待ちください。 新年会でもオシャベリ禁止ですよっ!
    オプションにつゆ監督とナベちゃんをつけておきます。 悪質コメントトリオ結成ですね。 おめでとうございます。
     

  21. ☆ つゆ監督
    今日って? 本八幡でも新小岩でも行って飲んできてください。 私は新宿に行って直帰しますw
    あと、ついでにQさんとナベちゃん連れて、暫く帰ってこなくていいです、アハッ
     

  22. ☆ ナベちゃん
    出たな。。 貴方こそ悪質コメントトリオの親玉ですね。 「ちゃんと本文に沿ったコメントをしないといけません」って、Qさんとつゆ監督にお伝えください(びしっ!)
    あのmasakingさんでさえ、ちゃんと内容のあるコメント書いてるのに、、、ブツブツ、、
     

  23. ☆ Muirwoodsさん
    えぇぇ? 休憩しない200kmライドですか? ぜぇってぇ行きませんってば(笑)
    とは言え、来年の佐渡ロングライド・9時間切りを狙ってる私。 それなりの速度で走り、沢山の坂を抜けて休憩も最低限に抑えないと到底無理な時間です。 エイドステーションも最小限に抑えて走りながら補給するくらいでないといけないわけです。
     http://blog.roady.jp/2010/05/29032426.html
     http://blog.roady.jp/2010/06/23042233.html
    一所懸命に走って9時間48分。 うち、休憩が102分(ちゃんとデータとりましたw)
    50分以上縮めるには、登坂のヘタレを無くすことと、休憩短縮。 これ以外にないかぁ。。 ちょっとテンション上がってきました(笑)
    ところで、Muirwoodsさんだったら、佐渡8時間台前半もアッサリいけそうですね。 コース上に片手の数しか信号のないノンストップ地獄の佐渡。 行きますぅ??w
    ※ コメレスは枠内では書きにくいのでエディタで書いてコピペでアップしてるのですが、ついつい順番を間違えました。 私が悪いのではなく、あのトリオが原因です(爆)
     

  24. ゴードンさん、サドは出たいですよ。
    僕の変態系としては、サドは出たいです。
    8時間台で走りたいですねー
    信号ないってことは、8時間止まらずに走っていて良いってことですよね? 快感です。
    来年8月でしたっけ?
    是非連れて行って下さい。
    輪行ですかね? 車載ですかね?
    サドにはマゾが勝つと思います(意味不明の酔っ払い)

  25. ☆ Muirwoodsさん
    佐渡ロングライド。 例年の開催日から2011年は5月15日(日)だろうと推測されます(あくまでも憶測) ツールドちばのように先導車による護送船団方式ではなく、最初から最後まで単独走で、完全に自己との戦いになります。
    ご参考までに、片山右京氏が6時間25分(24分?)という驚異的な記録を持っています。 この人は化け物か。。
    そこで。 Muirwoodsさんに嬉しいお知らせです。
    佐渡ロングライドの Start/Goal は佐渡島の西側の佐和田という街で、佐渡島の玄関となる東側の両津港(約40km先)までは主催者によるシャトルバス(+自転車用大型トラック)で輸送されます。
    そもそもAコース(210km)はもう1泊する前提で設計されており、その日のフェリーで帰りたい人はもっと短いコースが推奨されています。 100kmとか140kmとか。
    5:45にスタートして最終バスが18:20発。 12時間半ほどの時間はありますが、後片付け(参加賞を受け取り、着替え、自転車を袋に詰め、さらに数百m先のバス停まで輪行袋を担いで歩く!)を入れると11時間チョイがデッドラインでしょうか。 きっちりと走っても2回パンクするとピンチです。
    過去5大会中3大会が雨。 海沿いなので風が強く、自然の影響が大きい。 途中でも坂が沢山あった上に最後の最後に激坂が2回現れます。
    たとえ速くても、大きなトラブルがあったり油断したりするとフェリーで帰れず野宿。
    いかがですか? こんなドMな大会。
    どう考えても、Muirwoodsさんにピッタリだと思うでしょっ! より一層、参戦する気になったかと確信いたしますw
     

コメントは停止中です。