リタノフで遠くへ行こう

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

pn2059.jpgツールドちば2010を終えたところで、『いつものロングライド』へと戻ってきました。
来年・2011年の佐渡ロングライドに照準を合わせて200kmクラスの走行を、できれば毎月走りたいと思っている私。
これまでにやってきた月々のロングライドはこんな感じです。

    4月  三浦半島ほぼ1周 190km
    5月  三浦半島1周 212km 
    5月  佐渡ロングライド 207km (単月1007km
    6月   ※ロングライドお休み※ 富士HC 
    7月  三崎港往復 211km 
    8月  東京湾1周 222km
    9月  二宮往復 194km
6月は富士HCがあって行きそびれてたり9月は200kmに到達していなかったり、コンスタントでもなく、そもそも、まだ始めたばかりです。
大した事やってないのですが、続けていれば 『継続は力なり』 と言える日が来るかもしれない。 いえいえ、もしも、、、いえ、万が一。 2011年の佐渡ロングライドを9時間以内で走れたらば、Mt.富士ヒルクライムで90分を切れたらば、それは私にとって練習の効果が現れたと自信を持って言えるかも。
(もとが遅いから伸びしろは人一倍多いw)
そこで、10月16日(土) 今月もロングライドへ行ってきました。



pn2061.jpg

pn2062.jpg リタノフで小田原まで行こう! ・・微妙に無謀w
輪行じゃありません、自走です。 東京の東端である江戸川区の自宅を出発・・~寝坊して7時半出発でしたがw~・・都心を抜け、最近では慣れてきたR15で川崎・横浜を経て鎌倉を目指してきました。
上の写真は、材木座海岸 & 由比ヶ浜
自宅からは70km弱。 自分にお疲れさま! 海を見たから帰ろう~
いやいや。 西へ30kmも走れば小田原。 行きますよっ!

pn2063.jpgいつもならフルカーボンのツバメ号の出番ですが、ツールドちばで散々雨にやられ、帰宅後の整備をしていない状態。 きちんと清掃・整備しないと機材を痛めてしまうので、ツバメ号はお休み。
そこで。 リタノフの登場。 ・・・最初から登場させるつもりだったりして。。
これを機に、3年半にわたる改造の真価が試される時が、遂にやってきたのです(大袈裟)
リタノフ(Re:turn off)は前3×後77でフラットバーのナンチャッテ・ロード。 ヤフオクで新品完成車で14,500円という破格値。
ブログのメインネタともなるほど幾多もの改造を重ね、コンポの大半が66アルテグラ(2×10s)、チューブレスタイヤ、カーボンハンドル、カーボンフォーク等々。 何故かシートクランプだけが純正な以外は原形をとどめていません。
フレームの品質は非常に低いのですが、乗り味は並みのロードバイクくらいには仕上がってるはずだ。 しかし、これはリタノフ可愛さの手前味噌な思い。
自己満足だけでは終わらせてはいけない。 機材・身体ともに、本当に長距離に耐えうるのでしょうか? リタノフで200km走破できたら嬉しい。

pn2064.jpg江の島、鵠沼、茅ヶ崎、大磯を抜け、ここは二宮。
そう。 先月(9月5日)の暑い日に、鎌倉で寄り道をしながら二宮まで来て、復路は東京へ向け、走行距離は194kmでした。
ここから僅か数キロでも先に進めば片道100km超、それが小田原という設定。  自走で帰宅できれば往復200kmは達成されるという事になります。
小田原の先、伊豆半島沿いに熱海方面を目指すもヨシ、箱根を登るもヨシ。 ですが、初回から欲張っても自分の能力という現実問題があるので、今回は平地だけを走り抜いて200kmの様子を見るという程度にしておきました。


pn2068.jpg大磯からR1を走ってくるのですが、今まで頭上に標示されていた『小田原 ○km』という行き先表示があったのが、小田原市内に入ってからは小田原という文字が消えます
(都内に入ると“東京”という表示が“日本橋”に変わるのと同じ)
酒匂川を渡ると左に海と西湘バイパス?を見ながら、だんだんと小田原市内へと入っていきます。 なんだか、すっかり夕方になってしまいました。 10月ともなると、日没も早くなるんだなぁ。。
市内のメインっぽい場所に到達。 『小田原城』 の表示を見つける。 小田原城まで行けば、小田原に来た事になるか?w

pn2072.jpg

pn2074.jpg小田原城址へ到着~!
ここまでメーターは107km弱でした。
中へ入ってみたいけど、もう5時前で日没も近い。 目的地として選んだのであって観光にに来たのではない、などと取って付けたような言い訳を考えつつ、駅の方へ移動です。
小田原に来たら、足湯にでも浸かって帰るか~・・・って思ってました。
しかし、小田原に足湯なんて無い。 認識不足も甚だしい私、駅前の万葉の湯に行ってみましたが、ここには本格的な風呂しかない。 湯に浸かってしまったら、そこから輪行になるのは目に見えているw ヤメ、ヤメ。

pn2077.jpg勝手に思い描いた足湯がないと知った今。 足湯は次回探すとして、今日のところはこのまま帰ろう!
、、、肝心の足湯は湯河原にあるそうですヨ(^^)
東京(日本橋)までR1で87kmという表示。 日本橋から自宅まで15kmほどあるので距離は十分。 鎌倉経由で来たので、帰りも鎌倉経由で帰ります。
ここでサイコンが壊れちゃいました。 正確に距離を知るには来た道をそのまま戻って距離を倍にするしかない(苦笑) 小田原までの往路はちゃんと計測していた(らしい)のがせめてもの救いか。
二宮、大磯、茅ヶ崎、鵠沼、江の島を通り鎌倉へ。

pn2078.jpg

pn2079.jpg真っ暗な鶴岡八幡宮。w 夜道を頑張って走りましょう~
こんな時の為に、前照灯&尾灯とも2つずつ装着。 ロングライドには必須ですなぁ
QR部の雌ネジを交換してライト用ブラケットにすると便利。 ツバメ号で長距離を走るときもこうしていますし、ここにビデオカメラを装着することもできます。
クルマに迷惑にならない程度にライトは上向き。 ハンドル部から照射するよりもクルマから認識されやすく、事故防止にはベターだと思います。
(もう1つのライトはハンドル部につけてます)
尾灯の1つはシートポスト、もう1つはリュックで、できるだけライトが目立つように装着します。 
ライトをピカピカさせながら、横浜経由で東京へ~

pn2080.jpg帰路の横浜あたりまでは割と順調。 巡航速度は往路からずっと30~35km/hほどでした。
横浜以降は巡航速度は25~30km/hほど。 もう疲れちゃって、、w
自分の実力に対してオーバースピードだった様ですが、8割くらいまでは順調だったので、まぁヨシかな。
江戸川区の家に到着して距離は213km。 リタノフで200km超を達成しました。 嬉しい~!
帰宅は0:30を過ぎ、午前になってしまったのがちょっと残念。 朝7時半に出て17時間。 コンビニ休憩は30kmに1回程度と減らしたつもりですが、1回あたりの休憩時間が長め(笑) 信号待ちもかなりの時間をとっています。
んまぁ、こんなもんか。 佐渡ロングライドを9時間切りたいという目標はあるけど、普段は楽しくやってる程度が長続きするってもんかと思います。
最後に、リタノフを213km乗った感想。
フルカーボンのツバメ号のような楽チンさはありませんが、ペダルを踏んだら踏んだだけ駆動に伝わる感覚がけっこう楽しくて、ますますリタノフが気に入りました。 最後の50kmは疲れちゃいましたけど。。
私ごときが、様々な工程があるカーボンとアルミの特性を語るには比較元となる材料が少なすぎますが、アルミロードはけっこう面白いって思いました。
よしっ! リタノフ200km超え、また行きます! 次回もリタノフ。
れれ? なんか、目的と趣向が変わってきた。 佐渡の練習はどうした?(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←ますますリタノフにハマる男にポチッ!
 

リタノフで遠くへ行こう」への14件のフィードバック

  1. あの日は帰宅深夜でしたか(笑)
    お疲れ様でした
    しかし、213kmとは良く走りますね
    私は200km超え経験はまだないです

  2. お疲れ様でしたー
    小田原駅まで行ったなら、駅からちょっと入ったところの守谷製パン店で、あんぱん食べないと!(笑)
    あまり甘くないアンがぎっしり入ったあんぱんです。
    まとめて買うと…ずっしり重いのでおみやげには不向きかも

  3. なんだかとても見慣れた光景がアップされており、思わず微笑んでしまいます。
    マイホームコースの15号は走りやすくて大好きです!
    僕は小田原往復だけなら170kmくらいですが、江戸川往復すると40kmなので、
    やはり210kmレベルになるわけですね。
    次回は是非「箱根越え」やりましょう! 頂上からのDHは最高ですよ。
    家まで輪行なら、自転車畳んだ後に宴会できますしね(笑)

  4. ☆ takaさん
    私が横浜に居た頃、Twitterを見てお電話ありがとうでした。 「やばい、うるさいオヤジが追ってくるぅ、逃げろ」って、、、川崎あたりでtakaさんと一緒にいたQさんの事ですが(笑)、精神的に追われるべく小田原まで逃げ切りました。
    200km超も私みたいに時間も考えずにチンタラ走れば楽々いけます。 takaさんには間違いなく問題のない距離でしょう。 是非ご挑戦くだいマセ~

  5. ☆ すんださん
    うっひゃ~ 守谷製パン店のあんぱんを食さないと小田原に行った意味がないと? あまり甘くないあん、食べてみたいです。
    わかりました。 次回はここを制覇しつつ、リュックに詰め、足湯を探しに行ってきます。
    これから苦手な冬なんですが、これでモチベーションが上がりました。w ついでに鈴廣を買ってくるっていうのは、いかにも浅はかでしょうか?

  6. ☆ Muirwoodsさん
    そうなんです! 私、国道15号が好きです。 クルマのスピードと距離感がある程度あれば、ロードバイクであれば快適に通過できます。 あとはR134もお気に入りです。
    Muirwoodsさんの拠点(品川近辺)だと、江戸川区(私は小岩)まで片道22km、=往復44kmです。
    Muirwoodsさんにちゃんとついていけるよう、休憩を短縮化する練習しなきゃ。 いや、Muirwoodsさんと走ることが休憩の短縮化でしょうか。 魅力的なような、コワイような? ハハハ

  7. ゴードンさん
    公道でローディさんと40km/hレベルのレースをやるのもどうかとは思いますが(苦笑)、楽しんでます。
    でもって、僕もA型です。 マメです!
    よろしくお願いします!!
    休憩ポイント、事前に教えてもらえれば、マイペースで行きますんで、僕が着いたらスタートってことで(笑)

  8. チキショうーあの時追っかけていれば・・・
    ムチを持って追いかければ良かった!いひひ

  9. ☆ Muirwoodsさん
    あひゃ~ 私はマイペースですから競うだなんて(苦笑) それはサーキットでやりますw そもそもコンビニ休憩が長いので、勝ち目ナシですww
    しかし、佐渡を9時間以内で走るには、そこを制覇しないといけません。
    それはそうと、いつも予定が立たず殆どのケースが前日の夜に突然「明日行くぞ」のパターンなので、だから人さまとはお約束できずいつも単独行動ですし、他の方々と一緒に行くときも大抵は直前表明です。 仕事柄&家庭事情からすみません。 ちょっと方法を考えますね(マジ)
     

  10. ☆ Qたろうさん
    ヒャッヒャッ! Qさんから逃げた結果がアレですから~
    次は熱海まで逃げて、輪行で去るしかないかなぁ~

  11. こちらでは初めまして!遅くなりましたが先日のお帰り!飲み会では色々お話させて頂きまして大変楽しかったです!また今後とも宜しくお願い致します^^

  12. ☆ msrwさん、ようこそ!
    先日の飲み会では、いろいろとありがとうございました! すんごく楽しかったですねっ! 大変失礼ながらHNが覚えられなかったので名刺に書いていただきまして助かりましたw
    これを機に、これからもよろしくお願いいたします。 それにしても、すごい自転車をお持ちですねー
     

  13. ご返信ありがとうございます!実は2次会の記憶が曖昧だったのはナイショです(笑
    しかしホント有名なブロガーさん達とお話できるなんて驚きでした!!!^^
    自転車は速いですが、本人がダメ過ぎて大惨事ですw

  14. ☆ msrwさん
    コメpart2を見落としました、スミマセン(汗)
    記憶が曖昧なのは私もそうでして(アセアセ)
    きもけんさんやSay.さんをはじめとして有名なブロガーさんだらけでしたね。 大人数だっただけに、顔とHNが一致しない(イメージとは違うとか)があったりして、すでにヤバイ状態、名刺が頼りだったり、、、、話が振り出しに戻ってしまいまいた(失礼)
     

コメントは停止中です。