雨でも1000km走れ! 偽善者センチュリー

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

05ar-a1.jpg今年は自転車の走行距離が伸びないと思っていたところ、5月だけは随分と乗った感じがします。
これは、GWがあった事に加え土日が5回あるという暦の助けのところに、1日の三浦半島と佐渡ロングライドの200km超が2回。 月の最後の土日を残すところでその走行距離は735km。
自転車仲間の masakingさん“5月に1000km走ります”というチャリティーをやっていたのに刺激され、そこで思い立ったのが 『おれにも1000km走れるんじゃね?』 でした。 私のはチャリティーではないけど、良い事はマネしてもいいだろー
土曜日には100kmを終え、残す距離は165kmで迎えた日曜日。 ここまできたら、どうしても1000kmは超えたい。 雨が降っても走るぞ! と決意は固かった。
・・・と同時に、『過去3年間1度たりとも完走していないのに偉そうにスタッフでショートカット連発』 という汚名の舞台である東京センチュリーライドの146km。 近々に 『犯行もみ消し走行』 を計画していました。 (参照:この記事の終盤
お前。 なんか、おかしくないか?
悪事の揉み消しの為にチャリティーに便乗し、運よく晴天の5月を走り続けた奴が、最後だけ雨の走行でも行きますという「いかにも頑張ったか」を見せようという、魂胆見え見えな行為。
前日の天気予報によると、朝は雨。 一石二鳥を狙った悪行三昧、結果はどうだったか?



05ar-a2.jpg前夜の記事で『7時にスタート・雨でも走る』 と宣言ましたが、家を出る時点で路面は殆んど乾いており順調、予定通り7時にスタート地点(大島小松川公園/通称:UFO広場)に立つことが出来ました。
今日のスペシャルな装備は、、、ステムに腕時計。 一見チープですが、時刻(経過時間)と走行距離を同時に把握するには、腕時計だけ別立て。 佐渡でも重宝してたし、5気圧にして1,050円はお買い得でしょっ!
ともあれ。 宣言に従い7時ジャストに大島小松川公園を出発しました。

05ar-c3.jpg『スタッフのくせにコースを分かっていない』と自他と共に認めるヘボです。
正直言うと、現状で2箇所を分かっていません。 堂々と言われても困るか、アハ
“分かっていないポイントの1つ目” は、、、
左岸の上流側の笹目橋を渡って右岸へ行き南下、下流2つ目の新荒川大橋(付近に東北本線の鉄橋)の手前でUターンし、来た道を笹目橋まで戻るという場所(CP:チェックポイント)です。
昨年はどこでUターンしたか覚えてないし、今年は1つ目の戸田橋でUターンしてSあmmyさんと手分けしてコース残留者を確認に回った(パンクでお困りの方がいました)ので、当該CPは見ていません。
うーん、、、戸田橋の下をくぐるのは分かるけど、そこから下流側は土手上を行くのが正しいのか土手下を行くのが正しいのか? どっちなんだぁ? 下を行くと途中から砂利道になるし、上を行くとキツイ車止めが行く手を阻み担がないと通れない
あ゛~!! 序盤からいきなりリベンジ失敗 です。 ガックリ!
実際に正しく走った方。 スタッフの私に、「どこをどう走って、どこがCPなのか、正しいコースを教えてくださいませ~
とりあえず、最後の最後に道路が無くなる教習所の入り口まで行ってみました。 距離的には網羅?だと思いますが、失敗は失敗。 リベンジは別の機会にするとして、コースだけは全部走ろう~! 行くぜっ!

05ar-n2.jpgその後
笹目橋で右岸へ → 新荒川大橋で左岸へ → 中州(荒川の左岸/中川の右岸)
へと参りました。 中州でオニギリタイムっす!
休憩後は同じ道を北上
レストランさくらでトイレ休憩w → 新荒川大橋で右岸へ → 右岸南端リバーステーション・Uターン → 清砂大橋で左岸へ → 葛西臨海公園内を通り荒川河口橋へ → 夢の島 → 東京へリポート → 若洲海浜公園・南西でUターン → ・・・

05ar-z6.jpg

05ar-z7.jpg若洲海浜公園では中央防波堤方面への新しい橋を建設中ですが、今回はたまたま、サルベージ船が橋桁を乗せる作業をしているという貴重な場面に遭遇しました。
(作業終了の直後らしい、作業中の映像はYOUTUBEで)
若洲海浜公園を出てから次のポイントこそ、“分かっていないポイントの2つ目”です。 この日のメインである事は間違いありません。

05am-b1.jpg地下鉄有楽町線・新木場車庫の何本もの線路をまたぐ跨線橋。
この間、若洲海浜公園のCPを撤収した後、スタッフの皆さまから教わり、初めて見た景色です。 毎年コースになってるのに、困ったスタッフです。 (過日撮影の写真
前回の記憶に新しい上に、今回ばかりは事前に調べてきたので、迷わず到着しました。 目印としては、『若洲海浜公園のエリア(島)から出て、東京へリポートの信号を含んだ3つ目の信号』 です。 コンビニ(am/pm)がある交差点で右を見ると跨線橋へ登るスロープが見えます。
つい1ヶ月前に行われたTCA・東京センチュリーライドの際に路面に石灰で書いた矢印が、ほんの少しだけ残っていました。

05am-b8.jpg海岸線へ入り、あとは来た道を戻りゴールへ向かうのみ。
夢の島 → 荒川河口橋 → 葛西臨海公園 → 清砂大橋で右岸へ → ゴールの大島小松川公園(上段)

05am-e2.jpgゴールは、6時間58分 ギリギリだぁ~!
文章には表現出来ないくらい頑張りました。
えぇ、荒川CRは歩行者や他スポーツの方々と共存の場であり、制限速度は20km/hですからスピード自慢するような場ではなく互いの配慮が必要、理論上7時間18分未満になってはいけない点は書き添えておきます。
距離は、148.9km
え? 146kmじゃない?? そりゃ清砂大橋からCRに下りたところで146kmになっちゃいましたから、その時点でどっかを余分に走ってた事を自覚してました。 やっぱり、新荒川大橋のCPを行き過ぎていたのかな。
理解していないという時点でリベンジ失敗。 後日改めて走り直します。
、、、いっそ、コースを教えてもらわなきゃ 個人指導してくれる教官を募集いたします。
ゴールに着くなり、物欲党のウィンドブレーカーがベンチに座ってました。 『あっ!つゆつゆさん!!』
前日にブログで予告、当日にTwitterでもつぶやき、それを見てゴールで待っていてくれた。 こりゃ、サプライズだぁ つゆつゆさんの顔を見たときは本当にホッとしました。 目標とか記録とかどうでもよく、友達という存在のありがたさを強く感じたひと時でした。 ありがとね!
つゆつゆさんと別れた後は、荒川CR南端のリバーステーションまで往復して距離を稼ぎ、帰路へ。
5月30日は、自宅往復を含め172.3kmの偽善ライドとなりました。w
前日までの935kmを足すと1007km。
お陰さまで、 初の単月1000kmトッパ! となりました。
こうしてロングライドづいてますが、、、6月6日はMt.富士ヒルクライムです。 大丈夫かぃな? ハハハ
めでたし、めでたし。 得るモノが多かった2010年5月でした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←今度は1,100kmを目指します。 応援のポチッ! いえ、6月は休息月間ですw

雨でも1000km走れ! 偽善者センチュリー」への14件のフィードバック

  1. 146kmを完走した1人ですが、笹目橋から左岸のルートは正解だと思います。
    往路に土手上を走って幾つかの車止めと数百mの未舗装部分を通りましたので、CP折返し後の復路は土手下を通りました。
    この区間は参加者が自己選択していたので、どちらがコースという規定は無いと思いましたね。
    (昨年も土手上に未舗装部分があったんですが、まさか1年経ってもそのままとは驚きました。何故に?)
    CPの場所は目標物が無いので正確には伝えられませんが、突き当りまで行ったのなら間違いありませんよ。
    (今年のCPは昨年より若干南側にあった様な。)
    それよりも跨線橋の説明写真ですが、当日コースでは若洲海浜公園出口から右側の歩道走行でしたね。
    写真撮影の為にわざわざ左側に移動したのかな?
    ともあれ1000km/月、お疲れ様でした。当方は892km/月でしたよ。

  2. 1000キロ突破、おめでとうさんです!
    頑張りましたね!
    6月は1100キロ目指しましょう!
    ちなみに、エヘン! 私は1500キロ突破しました・・・?

  3. 知りませんでした。
    ヒルクライムまで出るんですね~。
    おそれいります。
    いよいよ明日!
    がんばってください。
    物欲党の方々も多数参加なさるんでしょうか?

  4. 昨年12月購入のロードのODOが現在900キロ弱(^_^;)
    月1000キロ....すごいです(^O^)/

  5. ☆ KNさん
    をっ!! 笹目橋の左岸ルートは正解なんですか?
    ・・・どっちがスタッフだ? 上下選択OKというのは面白いですが、どちらも障害物なく通過することは出来ないわけですね。 そもそも、教習所から新荒川大橋までの僅かな区間が繋がらないために左岸CRが途切れるため、このゾーンを走り慣れてるサイクリストは非常に少ないかと思います。
    砂利道に関しては、『何故この短い区間だけ未舗装なんだろう?』と疑問視される場所が、荒川には数箇所有ります(右岸の四つ木・笹目、左岸の西新井橋下・芝川水門付近)
    きっと、法律や条令で道路だと定義させないためにわざわざ未舗装にしてるんじゃないかって、私なりに解釈しています。 たとえば、舗装路で連続させてしまうと全域に街灯をつけないといけないとか、交通規制が義務付けられるとか??(根拠ない憶測です) だって、あれだけお金かかってるCRで、あの短い区間だけ未舗装というのは、明らかに不自然??
    若洲海浜公園出口から跨線橋までは右側歩道なんですか? 私は迷いもなく車道に出たので、これぞミスコース?
    実のところ、若洲海浜公園への往路の時点から車道走行でした。 偶然ですがその時、歩道に数十人の歩行者が溢れていたので、もともと車道しか走る気がなかったです。 そういえば、センチュリー当日にスタッフの方の後続のときは歩道で帰りました。 ナルホドね。。
    んで、KNさんはあと108kmで1000kmだったんですか? コラッ!何故やらないんだぁ?(爆)
     

  6. ☆ Qたろうさん
    なんですとっ?? 単月1500km!?
    アハッ! 佐渡から自走で帰ってきたんですもんね。 Qさんのあの走りなら1500kmも頷けます。 さすがです!(マジ)
    それで、、、私は1100kmを目指すんですか? Qさんが2000kmを目指すというのであれば、私もやります。 私、疲れたQさんが好きなので(ギャハハ)

  7. ☆ trueblue66さん
    ヒルクライム、本日行ってきました~!
    trueblue66さんのコメはケータイで見ていたので、本当に頑張ってきました。
    物欲党からは、、けっこうな人数でした。 2桁になる日も近いかも??
     

  8. ☆ Suppleさん
    カレンダーをご覧いただければお分かりだと思いますが、5月はたまたま土日が5回あります。
    そこへ私の個別事情として、1日の三浦半島と4日の東京センチュリー。佐渡ロングライドなどを加えると自然と距離が伸びるわけで、最後の最後に帳尻を合わせただけです。
    ・・・え? そんな苦労なきライドは取り消せって?? アヒャ
     

  9. ☆ TEBさん
    ODOの件ですが、ツバメ号の今年のODOを見たら、やっと1500kmを超えたところでした。
    ・・・という事は、4月以前はいかにサボっていたか?がバレバレなのです。 実際は別途リタノフにも乗ってますが、理論上、TEBさんのODO:900kmは、私よりよっぽど走ってるのかもしれません。
    フォローになってないばかりか、恥をさらしてしまったかも、私(大汗)
     

  10. 昨年、左岸折り返し地点で記念撮影したことを思い出しまして、写真を見たら
    「三領水門」を過ぎて直ぐの地点がCPでした。
    今年のCPは若干南側だった気もしますが、京浜東北線は越えてませんよ。
    > あと108kmで1000kmだったんですか?コラッ!何故やらないんだぁ?
    煩悩ゆえに...。

  11. 10000km走破おめでとうございます!
    僕は日曜日以外走れないので残念ながら5月中の1000kmはなりませんでした(涙
    でもゴードンさんや皆さんの応援のおかげで昨ようやく1000km走破でいました。
    1ヶ月で、というのは無理でしたけど実質6日間の走行で1000kmは頑張ったんじゃないかと自分を褒
    めてあげたい気分です。
    次の日曜日は久しぶりに?ゆっくりと家族で過ごしたいと思います。
    長文失礼しました。

  12. ☆ KNさん
    三領水門を過ぎたところ、JRは越えないんですね。
    なーんとなく分かりました(それでも何となくかよw)
    ・・・教習所まで行ったら行きすぎなんですね。 よっしゃ、今度はKNさんにCPやっていただきます、ハハハ
    煩悩で108km残しちゃうわけね。 ハイ、1000kmやってください。 アナタなら簡単にできます、ウッシッシ
     

  13. ☆ masakingさん
    マネさせていただき、ありがとうございました。
    また、masakingさんも1000kmの走破、おめでとうございますっ!
    masakingさんの場合、休みが少ないから月内の1000kmはもともと難しかったんじゃないでしょうか? 実質6日で1000kmは凄いです、しかも50kmオマケにつけちゃって。 尊敬に値しますから、次回は5日で1000km走っちゃってください、イッシッシ・・
    まずは、次の日曜はご家族とゆっくりお過ごしください。
    で。 10000kmじゃないッスよ。 1000kmね。w

コメントは停止中です。