あんた、あの娘のなんなのさ

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

pn0706.jpgリタノフで100km走ろう~!
しかも信号だらけのアーバンライド。 ちょっと無謀でないの? と自分でも思いましたが、思い立ったら行動。
10月31日(土) 朝の5時半すぎに家を出て、最近では地図ナシでも慣れてきた京浜運河多摩CRのお気に入りの景色を通過して横浜へGo!Go!。
そう。 ここがウチを出てから50kmのMM。 MMとは“みなとみらい”を指しますが、何も知らない私は“港の見える丘公園”だと思ってました、、、、まぁいいか、この歳になるとあまり恥ずかしいことが無いのは危険信号かもしれません。w
以前にもツバメ号でも来たコースですが、ランドマークタワーを過ぎると赤レンガ倉庫と決めてしまうあたり、ヨコハマの雰囲気に浮き足立ってしまうのは、人知れず秘めた江戸っ子らしき“ヨコハマ”への憧れでもあるのかな。 観光地以上のものがあるんですよ、ここ。

pn0709.jpgここで帰れば往復100kmなのですが、bugalu・M師匠に教授されたアタマの中に流れてるべき音楽は、伊勢佐木町ブルースや『あんた、あの娘のなんなのさ』のフレーズなのです。 登坂ではなくアーバンですが。
・・・ 『あんた、あの娘の何なのさ』 ですって? 自問自答。
最初の50kmは速度を抑え気味に赤レンガ倉庫の時点では殆んど疲れていない。 この先があるのだ。 そう、思い立ったかのように書いてますが、今回はハナからその気でした。
目指してるのは・・・  ヨ コ ス カ 。
東京の東端の江戸川区から横須賀まで自転車で行こうなんていうバカは皆無ではないだろうが、でもそうそう居ないだろ。 行くぞ、横須賀!

続きを読む