自転車をかつごうゼ

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

DSCN7713.jpg輪行袋を買いました。
「今さら輪行袋かよ」 とか、「こいつ、また買い物かよ」 というご意見もおありでしょう。w
中学・高校の頃にランドナー(BSユーラシア)に乗ってた頃に輪行袋を持っており、当時輪行に必要だったJCA入会をして、、それでも一度も輪行しませんでした。
現在でも、どこかに行くにも自走するか、イベント参加には車載で行くか。 その中には電車という選択肢がありませんでした。 
必要性を感じていなかった輪行袋ですが、5月17日に出走する“佐渡ロングライド”には電車とフェリーで行く必要が出てきて、改めて輪行袋が必要となりました。 今度は絶対に使うでしょ。
そこで購入したのが、輪行袋では有名なオーストリッチ製。 ちょっと安めの“ロード220”を購入しました。
ロード220は、ロードバイクの前輪&後輪を外し、サドルとRDを下にして袋に収めるもの。 ホイールとフレームが干渉する傷の防止として中仕切り(した半分)があり、RD欠損防止のエンド金具が付属しています。 チェーンカバー・フレームカバ・スプロケットカバーは付属していません。 専用袋に収めるとボトルケージに入るコンパクトさ。
では、実際に使ってみました。
ってゆーかねぇ、、、意外と大きいんだけど。 本当にボトルケージに入るの??

続きを読む