サーキットの狼??

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

DSCN6880.jpgサーキットの狼? 少なくとも自分の事ではないな。(自己ツッコミ)
私、短距離走は苦手です。 かと言って長距離が得意なわけじゃありませんけど、とにかく短距離は「走り」を含めて駄目。
それでも世の中には懲りない奴というのが居りまして、昨年やられた自転車レース。 SEO CYCLE サイクルフェスティバルに今年も出てきました。
またまた、負けに行ったのは言うまでもありませんが、やっぱり、昨年よりはいい結果を出したいね。 まずは頑張ってみよう。 いつもチャレンジャーだし。

DSCN6883.jpgこのレース。 フレンドリーパーク下総の1周1.5kmの自転車サーキットを使用し、タイム計測のチップを付けた、いわゆる真剣勝負です。 公道ではなく閉鎖されたコース内での、歴然とした自転車レースです。
昨年は「初心者・1年未満/12km(8周)」に出走し、48名中で47位。 ひょえぇぇ・・ビリから2番目ぢゃん! やっぱり悔しいね。 今年はイッチョやったるかぃ!って、一応、練習とは言わないまでも自転車走行だけは重ねてきました。
「初心者・1年未満」とは言っても、実際にいる顔ぶれは「オマエ、普段からレースやってんだろ?」みたいな人が多数いまして、それならば私、今年も「初心者・1年未満」にエントリーといたしました(なかなか姑息でしょ?) 今年はエントリー数が多いようで、同カテゴリで4グループありました。 距離は10.5km(7周)と少々少なく、私が所属となった第4Gは参加者52名。 DNS(棄権)が8名で44名の出走でした。

DSCN6904.jpg44名のスタートラインに着く私。 かなり緊張していました。
写真中央の白っぽいレーパンを履いてるのが私です。 先にお詫びさせていただきますが、エントリーチーム名は勝手ながら「チーム物欲党」。 当然?の如く物欲党ジャージを着て、皆さまの恥さらし代表となっておりました(本当にスミマセン)
1周のフォーメーションラップを終え、再びスタートライン。
ピストルの音と共に、10.5kmのレースがスタートしました。 いっけぇぇぇ~!

続きを読む