アダムセブン

※旧ブログから移行した記事です。リンク切れ、画像・改行・文字装飾がお見苦しい点ご容赦ください。

DSCN6661.jpgここんところ、記事を書くペースも遅く、皆さんのところへもなかなか伺えず、すみません。 書きかけの記事なんかもあるんですが、ついつい長編になってしまって~途中で挫折してたりします。
・・・というのは近況報告にもなってません。(ただただ、お詫び)
さて。 写真のタイヤ。 ユッチンソン? Vブレーキ?

DSCN6660.jpgいきなりですが。 新車、買いました。 (^^)v
アンジェリーナR3号に続き、またまたGIANTエスケープR3
また買ったのかよ?というご意見もありそうですが(笑)
これで、R3は2台目となりました。 スローピング・フレームはジャイアントならではのスタイルですが、この極端なスローピングは見るからにサイズが小さい物で、フレームサイズは370mm。 適合身長は150~160cm。 380mmのアンジェリーナR3号とほぼ同じ物です。 表示は同じくXXSなので、年式を異にしての最小サイズという事です。

DSCN6664.jpgこれは、小5の息子の自転車。
今乗ってる自転車も小さいし、12月23日が誕生日の頃にと思ってショップに問い合わせたところ、メーカー在庫薄で品切れ寸前だとの事。
ちょうど、11月30日のセオサイクルのレース(FP下総)に私と息子が出るのもあって即発注、すぐに納車となりました。
私本人にもアッという間の出来事でした。 普段の私の行動パターンから見て、衝動買いと言われても仕方ない(自爆)
リタノフはヤフオク、アンジェリーナR3号は量販店のネット買いでしたが、今回ばかりはアフターもちゃんとしたショップで買おう思い、Vellumでお世話になっているライトサイクルさんで買いました。 ネットは安いというのは誤解で、お値段も大して変わりなしw ちゃーんと整備された状態で、本日納車でした。
後付パーツの取り付けもしようとしてくれたのですが、ここは自分の趣味の世界。 パーツだけを買って自分で取り付ける事としました。 と言ってもたった3つ、アッという間でしたが(笑)




DSCN6673.jpg取り付けたパーツは、この3つ。
まずはスタンド。 自分だったらスタンドは付けませんが、こういう自転車に慣れていない息子にスタンド無しで乗れというのも酷です。 ミノウラ製。
ボトルゲージ。 これもミノウラ製。 色はボディと同じ青で、ペットボトルでなく自転車用ボトルのサイズです。
そして、必須なのがヘッドライト。

DSCN6676.jpgまずはスタンドを装着。 ネジを3本締めるだけの簡単作業です。 ただし、この作業の前に、付属品にあった透明シールを先に貼り付けておきました。 スタンドを装着する際の傷防止に使うってショップで教わったからです。
私、たとえ新車でもそういうキズってあまり気にしていなくて、アンジェリーナR3号なんか保護テープも付けずにいきなり装着でしたが、やはり自転車は大事にしないといけないんですね。 今さらですが、こうした細部にも気をつけることにしました。

DSCN6684.jpg次はボトルゲージ。 ゲージに付属されていたネジはキレイな状態、フレームに付いていたネジにはグリスが塗ってあったので、迷わずフレームのネジを使用。
ボトルゲージはダウンチューブに装着。
あれっ? シートチューブにネジ穴がないぞ。 昨年モデルのアンジェリーナR3号はシートチューブにネジ穴があったのですが、ここにゲージを付けてもフレームが小さくて実使用には耐えないのです。 だから、今回からは穴が無くなったのでしょうか? 実際、アンジェリーナR3号のシートチューブのネジも使ってません。

DSCN6680.jpgどうでもいい話ですが、ボトルゲージをよ~く見ると『DURA-GAGE』って書いてあります。
デュラケージ? 一瞬、デュラエースに見えちゃいますが、この誤解を狙ったのか? 単なる偶然か?(とは思えないな、おぢさんは)
街を歩いてると、ルイガノ・・・と思わせておいて、よく読むと“ルイアノー”みたいなママチャリによく出くわします。 レノマだと思ったらレモンだった。 ルイヴィトンだと思ったらルイウィトンだった。 リーガルだと思ったらロイヤルだった(ナツカシネタ)
誤解を生む商品名はやめよう・・・・ホント、どうでもいい話でした。w

DSCN6677.jpgそしてヘッドライト。
今回はもう少し光量が大きいライトを同時購入しました。 夜間の道路を飛ばすリタノフに新しいライトを装着し、リタノフに付いていたライトをエスケープに移植としました。
写真の左の方にチラリと見える銀色の物体があります。 上に黒いのが付いてるので、何だろう?と思って見てオドロキ。 ベル付きブレーキレバーでした。 これ、ハンドルを占拠せずジャマにならなくてヨイねぇ~!

DSCN6678.jpg

これにて、完成です。 ほんの少しの作業で乗りやすくなったかな?
本当は、車輪の反射板を外してしまいたかったのですが、安全を考えて付けたままにしときました。

DSCN6656.jpg完成したはいいが、大きな問題が。 それは置き場所。
ウチ(マンションの5F)の玄関前はエレベーターホールで、私はそこに2台の自転車を置き、なおかつ自転車の作業場に使っちゃってます。 幸いにして同フロアはいい人ばかりなので文句も言われずに(思ってるんだろうけどw)2台を置かせてもらっています。 そして、玄関の中にはツバメ号。
さぁ、どうしようかね~? 妻は3台置いても大丈夫だと言うけど、妻はB型ですからその根拠なき自信たるやアテにならん(爆) 一度でも 『くぉらぁ、自転車置場に置かんかぃ』 って言われたらアウトなのです。 考えがまとまらないから、とりあえず玄関内に。 玄関が通れないぢゃんかぃ。。

DSCN6667.jpg最後の課題が最も楽しみなやつ。 命名です!
  “アダムセブン号”
それでも、数字つけてアダムセブン38号とかも候補にあるんですがぁぁ
そもそも、どっから来たんだ?その名前?
最初は1台目のエスケR3が“アンジェリーナ”(=アンジェリーナ・ジョリー)なので、ダンナさんの名前(ブラッド・ピット)をもらって、“ブラッド号” とか “ブラッディGT号” とか考えました。
ところが、発音を間違えると 『和訳:血染め』 になってしまうので却下。 
何となく色を見てたら、アメリカのパトカーを思い出した。
昔、“白バイ野郎ジョン&パンチ” なんていう米ドラマを覚えている方はいるでしょうか? 出演はジョン・ベイカー(ラリー・ウィルコックス)とフランク・パンチョレロ(エリック・エストラーダ)。 バイクが2台同時に並んで、ズレず&ぶつからずに交差点を曲がるのって、かなり難しいんですよ。 自転車でやってみると分かります。 撮影は大変だったでしょう~w
無線で 『メリーセブン3号~』 なんてやってる、メリーセブンは白バイの呼び名。 そしてパトカーが『アダムセブン』 なのです。
んじゃ、アンジェリーナR3号は “メリーセブン号” に変えるか? とりあえずそれはヤメときますが、ちょっと気が変わったので、“アンジェリーナ号” にシンプル化しちゃいます。
という事で、今回から加わった アダムセブン号 をよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ ←ピカピカの新車に、ポチッとお願いしまーす!

アダムセブン” への14件のコメント

  1. …エアーウルフ号ですが♪
    カラーは違うもののナイト2000号
    もしくはキッドとか^^
    マッハGoGo号とか(爆)
    昭和世代の方にしかわからない
    流星号とか(古っ!!)
    ヒュードロクーペとかゼロゼロマシンとか。。。
    多分このあたりはmayuさんとかアキさんが
    食いつくことでしょう(爆)
    リアルタイムでは見ちゃいないものの
    流星号が時間の穴に挟まってもがく姿は
    今も目に焼きついています♪
    ちなみに…
    わかりずらい路線では
    青なので零号機とか。。。(エヴァネタ^^)
    電ライナーとか。。。(仮面ライダー電王)
    ところでうちにエンドバーありますけど
    いります?^^;
    それと息子君用でしたら
    ハンドルをカットしたほうが楽なのでは^^

  2. これは嬉しいプレゼントだね~
    私の誕生日は1/29ですから覚えておいてください。
    ジョン&パンチ!懐かしいぞ。

  3. 私の食いつき所は・・・
    「妻は3台置いても大丈夫だと言うけど、妻はB型ですからその根拠なき自信」です。
    私もB型・・・思い切り笑わしていただきました[絵文字:v-411]うん、うん言いそう・・・
    でも、我家の場合、マサもB型なので、止める人がいない訳で~
    自転車に名前をつけるのも楽しそうですね~
    息子さんに発言の権利はないのでしょうか?
    息子さんだったらどんな名前をつけるんだろ~って・・・興味あるんですけど・・・
    安全運転で楽しい自転車の思い出をたくさん作ってくださ~い♪

  4. >"DURA-GAGE"
    GAGEの「G」を全部削って、さらに「G」の「T」の部分を削ると・・・
    完璧![絵文字:v-218]

  5. ボトル"ゲージ"ではなくてボトル"ケージ"です.
    ミノウラのボトルケージのDURAは,
    たぶん,ジュラルミン(duralumin)の意味だと思います.
    まあ,どうでもいいことなんですが...

  6. またまたコメントさせていただきました!
    今度ピストで使っていた自転車のロードレーサー版を購入しようかと考えています。何かお勧めのロードレーサーはありますか?僕は今のところEVERESTのロードレーサーを買おうかと悩んでいますが新品とはいえ30年位前に生産された新古品ですからね~、
    在庫あるか分からない状況です、ギアも6速しか入らない模様ですね~、6速って時代遅れですか?アドバイスしていただければと思います。長い文章ですみません。

  7. お子さんが大きくなっても乗れるサイズですね。
    自転車にどんどん慣らして時期を見てロード化!
    素晴しい家族計画!

  8. ☆ rookさん
    何やら、昭和ネタで爆裂してますねぇぇ~
    お話はゆっくりお聞きしますよ(爆)
    だんだんと遡る前に、「これ知ってる?」ネタですが、、、“トラック野郎BJ”ってご存知ですか? 赤いトレーラーを転がす若者&猿の話です。 主題歌が好きでねぇ・・
    そこで。
    我が家の自転車8台のうち、ママチャリ2台(赤と黒)の名前がまだ付いていないのです。
    赤いママチャリは“BJマッコイ号”としますが、問題は黒いママチャリ。
    “ナイトライダー号”と思っていたら、話はマッドマックスへと発展し、“インターセプター号”がいいんじゃないかって。
    もう勝手にしろって感じですかぁ?(自爆)
    ところで、ハンドルの件。
    アダムセブン号は純正ハンドルで幅580mmだと思いますが、いずれは両端をカットして500mmくらいにするつもりです。 ただし、グリップシフトですから、狭くセットし直すのは困難かもしれないので、トリガーシフター化するときに考えます。
    バーエンドバーについては、息子の反射神経を考えると、ブレーキ操作が追いつかず危険という判断なので、やめときます。(ご提案に感謝)
    ちなみに、リタノフ・ゴードン号は幅520mmでトリガーシフター、バーエンドバーからもブレーキレバーにちゃんと指先が届いており、正常な制動がかけられます。
    私の感覚では、バーエンドバーは順手で運転できる点が非常に快適です。

  9. ☆ きもけんさん
    きもけんさんの誕生日は1/29ですね!
    ハイ! 記憶いたしました。 バースディは奥様にお譲りするとして、近辺の日にバースディライド!?
    (なんかその時になって忘れそう・爆)
    ジョン&パンチに反応していただけるなんて~!
    やっぱり、見てました? たしか、夜中の1:20くらいから始まるんだったかと記憶していますが、何曜日だったか忘れました。w
    曜日が変わると、、、独占・おとなの時間、、、ギャハ

  10. ☆ アキさん
    たった数行だけのB型の部分に反応していただけましたか(笑)
    根拠なき自信。 そっか、マサさんはB型でしたっけ? 私、B型といると気楽でいいんですヨ♪ え?「マサさんも」って書いているってことは、アキさんもB型?? もしかして、「誇り高き変人」のB型ですか?(ワハハ) さらに、猫ちゃんがいるとなると、家の中は想像できてしまうんですけど。。 メチャ楽しそうですね。
    アキさんがお気付きの「息子が命名しないのか」ですが、こればかりは私の楽しみなので、譲ることは100%ありません。
    ・・・ていうか、こんな名前が付いてること、息子は知らないんですけど(猛爆)

  11. ☆ らすかるさん
    まっ、まさかっ・・・私が自らぢゅらに改名しろという事ですねぃ?
    そいでもって、ぢゅらのボトルケージって実在するんでしょうか?(あるわけない・爆)
    ずーっと昔の学生時代の事ですが、友達がズボンにルイヴィトンのベルトをしており、ポケットにはLVの長財布。 周囲の話では、LVでベルトなんぞ出していない=財布も偽物に違いない、という結論に達しました。
    ということは、私がぢゅらのボトルケージを作った時点で、私が持ってるぢゅらは全て偽物と判断されてしまうわけで。。汗

  12. ☆ amanoxさん
    ギャオ~! 「ボトルゲージ」は誤りで「ボトルケージ」が正しいんですか?
    かな~り恥ずかしいんですが、今聞いてよかったッス、マジで(大汗)
    「ボトルゲージ」という間違いをしている人達(←私には同志w)がどんだけいるんだろう?と思ってGoogleで検索してみました。 間違えている人はけっこう多いことに、ホッとした次第です。
    ボトルケージ。 覚えましたぞ~!
    でも、過去に書いた記事を直すのは面倒です(爆)

  13. ☆ ピスト男さん
    へぇ~! 30年前の品なんですか?
    実際のところ、それは凄い事ですね。 普通は保管さえ困難ですから。
    30年前というのは、私がちょうどBSユーラシアというランドナーに乗ってた頃です。 クロモリフレーム・Wギアの26インチの輪行可能なモデルです。
    時期がずれて2台あったのですが、1台目は2S×5Sの10速。 2台目は2S×6Sの12速。
    現代のロードバイクでいうと、リアが8~10速(11速)が妥当な線なようで、6・7速はハブの構造が違うようです。
    私もつい先日までは7速だったのですが、その悩みは、「現行ロード系との部品の互換性がない」という点がありました。 互換性がないのならその世界でやればいいのですが、追い討ちをかけるかのように生産中止の部品が出始めており、継続性に問題を感じていました。 そこで8速以上ならば、問題が減るわけです。(詳細は5スレッド前の記事)
    これから新規購入の場合、「その自転車が欲しい」という理由ならば、大いに楽しめる逸品でもありますが、世間で売られているパーツとの互換性を考えたら、この先の維持が難しそうですね。
    ・・なんて、私は偉そうに言えるほど詳しいわけではないのですが、もし、自由度を持ってロードバイクを選ぶとしたら、STIの操作性を考慮して、2×9Sか、2×10Sの構成の自転車にするのがベターだと思います。
    完成車に対しての、個人的な考えですが、搭載コンポの「ソラ」と「ティアグラ」がボーダーライン。 ソラ以下のコンポですと『下ハンを持ってシフトアップが困難』で、ティアグラ以上のコンポだと操作性が飛躍的に上がります。
    ポイントは、シフトアップのレバーの位置の違いです。
    自転車屋さんに行って現物を触ってもらえると一目瞭然ですし、カタログ等で見ると、レバー部にもう1本の黒いレバーが有るか無いかの違いで分かります。
    何故、こんなにSTIの事を言うかというと、、、ピスト男さんが今乗ってる自転車は「下ハン持ち専用」ですよね。 その習慣から考えたら、下ハンが大事な要素かと思った次第です。(^^)
    素人の私が偉そうにスミマセンでした。

  14. ☆ マサさん
    そうなんです。 身長があと15cm伸びても適合サイズの範囲内なので、ちょっと安心しています。
    そそ、ロード化。 息子が慣れるまで当分はロード化するつもりはありませんが、エスケR3は改造しやすい自転車でもあるわけです。
    ちょっと話が変わりますが、エスケR3で注目したいところは、ブレーキがショートアームのVブレーキなんです。
    (ずっと将来)ロード化しようとした時に、わざわざキャリパーブレーキにしなくても、現状のVのまま、引きしろはキャリパーと同じ筈なので、ブレーキをいじらずにSTI化もできそうです。
    改造ネタは別として、ここで晴れて700Cの自転車が4台で、家族全員に行き渡るようになりました。 ママチャリ系が1台でもいるとその分だけ荷物が増えるちゃおうところ、これが「全部700C」だと荷物がグッと減ります。
    700Cという点が、最も嬉しいかな。

コメントは受け付けていません。